何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

ネオジウム磁石

2017/04/20 11:03 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(2) Edit

今日はちょっと余談からです。
ネオジウム磁石ってご存知ですか?
ウィキペディアを見ますと・・・
『ネオジム磁石(ネオジムじしゃく、英語: Neodymium magnet)とは、ネオジム、鉄、ホウ素を主成分とする希土類磁石(レアアース磁石)の一つ。永久磁石のうちでは最も強力とされている。1984年にアメリカのゼネラルモーターズ及び日本の住友特殊金属(現、日立金属)の佐川眞人らによって発明された』と書いてあります。
有る情報によると、次期ノーベル賞を取るのではないかと思われているほど科学技術に於いては重要な発明だそうです。
この強力な磁石なしではコンピュータのハードディスク、携帯電話・高級なスピーカーやヘッドフォン、大きなものでは電車・ハイブリッドカーなど数えればきりがないほどです。最近は100均でも事務用品の所で『ネオジウム磁石』と表示して小さな、しかし強力な磁石が売っています。

そこで、先出のパソコンのハードディスク(HDD)なんですが、我が家には不要(故障やIED接続で時代遅れ)となったHDDがたくさんあります。今回はそのHDDからネオジウム磁石を取り出してみました。
17042001.jpg
HDDのカバーは特殊なネジで止めていますので普通のドライバーや六角では合いません。しかし今回は復元は有りませんので無理やりペンチなどでこじ開けています。
開けると、ピカピカの記録面である円盤が見えてきます。
普段見る事が出来ないとても美しい物ですね。そこに読み取りヘッドが取り付けられたアクテェーターが有りその後尾にアクテェーターを動かすボイスコイルモーターが有ります。そのコイルを挟むように有るのがネオジウム磁石です。何度も言いますが素晴らしい機能美です!
17042002.jpg
分解して取り出すだけなのですが、ネジが特殊ネジなので非常に外しにくくなっています。また、構造自体も複雑で分解しにくくなっています。それと、この磁石が非常に強力なため、ネジが外れた後もその磁力によってなかなか外れないのです。
17042003.jpg
やっとのことで分解が終わり外した状態がこれです。
この磁石は、今までに経験したことが無いくらいの強力な磁石です。ネットにはいろいろな危険性も指摘される位の物ですので取り扱いは注意が必要です。しかし、強力な磁石が必要な場合、凄く役に立つと思います。その強力さにはビックリしますよ!!ネオジウム磁石同士をくっ付けると剥がすのは難しいくらいです。我が家ではすでに3台分解し使っています。
17042004.jpg

もう一つ余談ですが、先日HOODの製作途中で欠品になりましたピアノ線をヨドバシカメラのNETで注文したのですが、届いたのがこれ!
長さ50Cm、太さ6mmのパイプに入っているものが2本だけなのですが、このでかいダンボールケースに入って送られてきました。
一瞬、何が届いたのか驚きます。色んな意味で環境問題なども考慮するべきでありやり過ぎですね。ただ、日曜日の16時頃に注文して、翌日の午後1番で届きました。価格も2000円程度の物でしたが送料も無料!とてもありがたいのですが、何かと宅配便が問題になっている昨今です。これが果たして良いのかどうか?
17042005.jpg10042006.jpg
ただ、私も私見ではありますが現役時代は物流関係働いており、ヤマト運輸、佐川急便等とは長年交渉を重ねてきましたが、現在問題になっているサービスは全て各社相互のサービス合戦から始めたもので、特別にユーザーから無理難題を押し付けた物ではありません。言わば自業自得です。またAmazonは以前は佐川だったのですが、Amazonの要求には耐えられないと契約を解除したものをヤマトが引き受けたのです。佐川の英断だったと思います。値上げに関しても、企業関係の値引き合戦による是正として企業に値上げをするのは良いのですが、一般ユーザーの価格まで上げるのは納得がいきません。企業への値引き率を下げればよいのです!実態は言えませんが企業との運賃は驚くほど安く設定されています。マスコミではヤマトの状況に理解を示すものが多いようですが、自業自得、その対応が値上げとはかなり疑問が残ります・・・なんちゃって!
スポンサーサイト

過大包装
 過大包装、私も経験があります。こんなでっかいもん注文したかなぁ?なに?と。
 店舗側としては色々な種類の梱包材を用意するのが大変なのかも知れませんが、なんだかなぁと思います。
 あと磁石ねぇ。昔はPCのメディアがフロッピーで磁石は大敵。カセットテープもそうでしたよねぇ。それで当時、子供のおもちゃからなにから磁石系を一掃したことがあります。
 その後遺症で磁石はいまだに好きになれません。

 それはそうと5月3,4日、また高槻JazzStreetがありますよ。
 パンフレットは当日も配ってますが、
 https://drive.google.com/open?id=0B6yleO7HAS7AVldqLWgzdnZyaGc
 でも手に入ります。
[ 2017/04/27 13:04 ] [ 編集 ]
Re: higeさんへ
磁石の件、昔は時計の近くにおいてはいけないとか、カセットテープ等も危ないなんて言ってましたね。
それと、ブラウン管のカラーテレビ!これが危険でしたね。ブラウン管の中のシャドウマスクが磁化すると色ずれが発生しておかしな色になってしまいましたね。一度経験が有りまして、消磁するのに磁石を糸でつるし何回もよじって回転させながらゆっくり画面から遠避けていく・・・と言った方法で何とか消磁できた経験が有ります。
確かにこのネオジウム磁石は強力過ぎて危険ですが、使い道も有りそうですよ。
高槻JazzStreetの件、ありがとうございます。ぜひとも遊びに行かせてもらいます。


[ 2017/04/27 17:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR