何時になったら出来るやら?

何時になったら出来るやら?

防空巡洋艦 「五十鈴」の製作⑩ 完成!

防空巡洋艦 「五十鈴」完成です!しかし。最近のプロの作品を見ていますと、どこまで作り込めば完成なのか分からなくなりますね。今回はフライホークのエッチングパーツを使いましたが、半分くらい残っています。説明書にも記載がなく、本当にハイレベルなモデラーのみが使いこなすんでしょうね。そんな事ですが、私なりに最善を尽くしたのがこれです。小さいながらも巡洋艦ですので、完成品のサイズは約46センチとまずまずの存在...

防空巡洋艦 「五十鈴」の製作⑨ & 水彩画

久しぶりの更新ですおかげさまで、プラモに水彩画、下手なゴルフ、友人の落語会(飲み会付き)その他もろもろ・・・で忙しくしていました。そうそう、恒例の「モデラーズフェスティバル」にも”たつさん”とご一緒してきました。毎年盛んになっていますが、やはりガンダム・フィギアの増殖が目立ちます。もちろん飛行機・戦車・艦船モデルも頑張っていました。目的は「HIGH-GEARed」さんの所属する「鳶色の会」のブースです。何と言...

防空巡洋艦 「五十鈴」の製作⑦

防空巡洋艦 「五十鈴」・・エッチングパーツと格闘中です。本当に老眼が進むと若いころのようにいきませんね。そんな中で、前々から気になっていたのがこのLEDヘッドライト。これもなんと100均(セリア)で100円!(ちなみにダイソウの物は200円)懐中電灯の代わりに使う物ですが、使ってみると非常に優れもので、明るくて顔を向けた方が照らされるので(当たり前ですが)非常に便利です。そこでこれを拡大ルーペに取り付...

防空巡洋艦 「五十鈴」の製作⑥

長い間、ブログの更新をしていませんでしたが、さぼっていたわけではありませんので・・この間、五十鈴の火器類と悪戦苦闘していました。フライホークのエッチングパーツは非常に精密でカッコいいんですが、いざ作るとなると、老眼には非常に強敵です!加えて指先の震えも。説明書は分かり易いのですが、現物はこのサイズ!正に強敵です。何とか25mm単装高角砲はできましたが、これでも銃身を真っ直ぐに保つのは一苦労です。と...

防空巡洋艦 「五十鈴」の製作⑤

防空巡洋艦 「五十鈴」の艦橋に取り掛かっていますが、かなり難しいですね。どの順序で色を塗り、エッチングを取付組み上げるか?!?!頭の中でシュミレーションばかりして前に進みませんとりあえず単体で組み立てることの出来るパーツを組み立てていきます。艦橋部分のスポンソンの下面にはすべて三角補強板があります。これって意外と面倒で、エッチングの切り離し部分のゲートの処理が大変なんですよね。極小パーツも多く、瞬...

防空巡洋艦 「五十鈴」の製作③ & 水彩画

少し間が空きましたが「五十鈴」の続きです。絵も描いていましたので進捗は遅く、あまり進んでいません今回も前回同様に甲板上のエッチングパーツに置き換える部分のモールドを削る作業をコツコツとやっています。この後、ボート類の固定架台も全部削り取りました。写真の切り出しナイフやノミなどを使いますが、以前にも書きましたが失敗しないコツは、とにかく刃物が切れることです!作業中何度も砥石で砥いでいます。モールドの...

防空巡洋艦 「五十鈴」の製作②

防空巡洋艦 「五十鈴」の2回目です。絵を描きながらコツコツとやっています。最近は集中力が続かず、絵に疲れたらプラモ、プラモに疲れたら絵・・・と言った具合です。日本の巡洋艦や駆逐艦は甲板がリノリウム張りなんですが、これが曲者で、このリノリウム押さえの再現が非常に難しいですね。以前作りました1/350雪風は真鍮線を使いましたが、今回は悩みに悩んで結果、マスキングでモールドに塗装することにしました。マスキング...

防空巡洋艦 「五十鈴」の製作①

先の地震に続き今度は豪雨災害ですね。私達が子供のころの気象状況とはずいぶん様変わりしてしまい、本当に極端な事象が発生しますね。いろいろな危険が現実味を帯びて感じます。豪雨の日も特に気にかけてはいなかったのですが、スマホの防災速報が鳴り始め、見ると我が町に河川の氾濫による避難準備警報が出ているではありませんか!「マジで!?」って言いう感じです。こんな時は川の状況を見に行きたくなる性分なのですが、家内...