何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

1/350 扶桑の製作 ①

2018/01/27 21:11 ジャンル: Category:1/350 扶桑
TB(0) | CM(7) Edit

さて、いよいよ今年最初の製作はフジミの1/350『扶桑』です!
エッチングパーツ付きのデラックスキットとオプションの木製甲板も購入しました。
18012701.jpg
なんと言ってもこの艦橋ですね(笑)!海外でも人気があるそうです。
こんな画像も見つけました・・・いいですね~!
18012702.jpg
パーツもたっぷり有りますのでしばらくは遊べそうです。楽しみです。
18012703.jpg18012705.jpg
エッチングパーツもポントスなどと違い、これくらいなら何とかなりそうですね。
18012704_201801272113353e4.jpg
まず船体からですが左右分割式です。ランナーからのゲートがこの部分にあるのはありがたいですよね、切断後を整形しなくて済みます。まだよく見ていませんが小さなパーツもこういった気遣いがあれば助かんるのですがね。
18012706.jpg
今日はまず、ここまで組み立てました。甲板も仮組してみましたが、ほぼ問題なく収まります。まずは一安心。
18012707.jpg

最後に水彩画ですが、今回は夕焼けという課題だったのですが、ほとんど夕焼けが見えません(>_<)
場所はオーストリアのハルシュタット湖です。この作品でハルシュタットは3枚目です。本当に美しいところです!
額装風にしてみました。少しは良く見えるでしょうか?
18012708.jpg



パソコンの修理

2018/01/25 13:51 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(0) Edit

メインのパソコンは先日新品に更新したのですが、サブ機(以前はメイン機)の調子がいよいよ悪くなってきました。
電源を入れると黒画面に≪DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER≫とエラーメッセージが表示
します。
最近までは何度か電源を入れなおすと立ち上がってのですが今回は何回やってもダメで、ついにダウンです!
エラーの内容はシステムファイルのどこかに障害(読めない)が出ているようです。そこで昨晩、思い切ってHDDの交換に踏み切りました。
NECのディスプレー一体型のパソコンですので裏蓋を外すとこのようになっています。
18012501.jpg
HDDはこんな感じで簡単に外すことが出来ます。
18012504.jpg
取り外したのこれです。SATAS-500GBYTです。
そして、たまたま手持ちにあった同容量のHDDに交換。
18012503.jpg
交換したHDDは過去のデータが入っているので。インストールディスクよりwindows10をクリーンインストール。
HDDはまっさらになりました。気持ちいいですね♬
18012506.jpg
と言う事で約2時間で基本インストールは完了!
ゴミファイルが無いためか、立ち上がりはびっくりするほぼ早く10秒もかかりません。サクサク動いています。
なお、B-CASカードが付いていますが、テレビキャプチャーのドライバーがないので残念ながらテレビは見れません。
入手方法ご存知の方いらしゃったら教えてください!
18012502.jpg
これで、パソコンまわりはすべて解決です。

プリウスの補助バッテリーの事

2018/01/23 14:50 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(4) Edit

最近、プラモデルの製作記事を載せていません。
実は昨年末よりモデルアートより製作依頼がありまして今そちらの方を製作中です。内容は6月の発売ではないかと思っています。何を作っているかは楽しみにしてくださいね
そんな訳で、今回も製作記事ではないのですみません。

私の愛車は白のプリウス(シロプリ)なんですが、この車にはバッテリーが2つ搭載されていまして、一つは当然ながら駆動用の大型バッテリーです。こちらはほぼ廃車まで使えると思うのですが、問題はもう一つの補助バッテリーです。こちらはエンジンの始動やその他電装品の電源として使用しているようですが、完全密封の特殊なバッテリーということで軽四用のバッテリー程の小さなものですが、これが非常に高価なのです。私のプリウスは平成21年製ですのですでに9年目を迎えますが、当時このバッテリーは5万円位すると言われました。最近では1.5~2万円位ですが、それでも高いですよのね!
18012301.jpg
そんな時見つけたのがこれでした。
『バッテリー延命機のびーた』です。べたな名前ですね(笑)!

原理はこんな物です。(メーカの説明より)
《バッテリー内の電極に付着したサルフェーション(硫酸鉛の結晶化)は、抵抗となり電流を妨げます。
そのサルフェーションの先端から、特殊なパルス波をかけることで、先端を傷めずに硫酸鉛の結晶を表面から少しずつ微粒子状に分解していきます。
分解されたサルフェーションは充電する事によりバッテリー液の中に溶け込んで元に戻っていきます。》

しかし、私自身こういう物はあまり信用していなかったのですが当時、有名な自動車評論家の「国沢光宏」さんが絶賛していたのを見て購入してみました。
そして9年たちましたが、普通4年くらいで寿命が来て交換だそうですが、まったく今も問題ありません!
ディーラーでバッテリーチェックを行ってもらいましたが異常なし!だそうです。9年も持つとは信じられませんが本当です。
私自身も現役のころは物流センターでバッテリーフォークリフトを長年使っていまので、このサルフェーションによるバッテリーの劣化は目にも見えますし、物理的にも実感がありました。
18012302.jpg
私の私見としてはぜひお勧めです。

もう一つ余談ですが、健康診断の結果、いつもなんですが、血糖値だけが指摘されます。それ以外はありがたいことに何も問題なしです。血糖値も大したことはなかったんですが、12月検査でHbA1cが6.6になってしまいました。
そこで、運動や食事などを注意するようにしているのですが効果がわかりません。医者へ行っても血糖値の検査だけで特に治療もないわけですから、この際と思って薬局で《血糖値検査キット》を買いました。約1万円!
でもお医者に何回も行くことを思えば安いものです。このキットではHbA1cは測れませんが同条件で継続的に測ってておれば傾向(効果)が分かります。食事(特に間食)と運動に注意です!
早速、朝一番で空腹時血糖値を図ってみました。結果は115でした。少し高いですね(>_<)
18012303.jpg

最後に、現在作成中の依頼品ももうすぐ完成です。
そこで次はこれを予定しています。
日本帝国海軍の《違法建築》と言われた戦艦扶桑です!
以前は『なんだこれ?!』と思っていたのですが、最近は 見れば見るほど魅力的な艦橋です(笑)!
18012304.jpg
プロモデラーのHIGH-FGEARedさんによるとこの艦橋・・積んでも積んでも終わらないそうです(笑)
楽しみですね~

嬉しいことがありました!

2018/01/17 11:30 ジャンル: Category:水彩画
TB(0) | CM(2) Edit

今回は嬉しい話です。
なんと、私の水彩画が欲しいとい言う方が現れたのです。中学の時の同級生ですが私のブログを見て『褒め殺し』のメールを頂き、そこまで言われると差し上げるしかありませんよね(笑)
お金も払うなんて言われましたがもちろん素人ですのでそんな事は出来ません。
絵が少しでも上手く見えるようにと立派な額に入れて持っていきました。額に入れると値打ちが上がるような気がしますね。
絵はリクエストのあったのがロシア・モスクワの≪ヴォデヴィチ女子修道院≫です。私もロシア3部作として、とても気に入っている作品ですが自分の分はもう一度同じものを書くつもりです。
18011701.jpg 18011702.jpg
それと、話をしていると奥様も同席され、以前オーストラリアのハルシュタットに行かれた話で盛り上がりました。たまたま私も行きまして、絵も描いていました。そんな事で≪ハルシュタット湖≫の絵も差し上げると、これも後に額装されたとの事で写真を頂きました。
ありがたいことです!

そしてお礼にと言う事でレコードを頂きました。辞退していたのですが、どうしても・・・と言うことで頂いてきました。
彼はかなりのクラッシック音楽のファンでレコードのコレクターでもあります。私も大好きなので音楽の話も弾みました。
そして頂いたのがこれ!
18011402.jpg
グラモフォンのカラヤン・ベルリンフィルのベートーベン≪交響曲全集≫とベーム・ベルリンフィルのモーツアルト≪交響曲全集≫です。なんと豪華なBOXセットです!!
特にモーツアルトの交響曲46曲を全曲聴くチャンスなど今までなかったものですからとても楽しみです。
今、毎日1~2枚を聴いています。
久しぶりにレコードプレヤーが活躍です。
18011703.jpg
ちなみに再生はプラモ部屋の作業テーブルの上にセットしているこの装置です。(見苦しいところはトリミングしています)
以前紹介したことがありますが特筆はこのスピーカーです。カーステレオ用のスピーカーを取り外し、エンクロージャーを自作したものに入れています。自分で言うのもなんですがこれが非常にいい音がします!低音も十分です。プラモデルを作りながら、絵を描きながらの音楽なので十分合格点です。とにかくDIYが好きなので自己満足で楽しんでいます。
左の装置はカーステレオから外したセットで主にMDをこれで聞いています。
18011705.jpg
カラヤンのベートーベン交響曲全集も素晴らしいですね。
カラヤンは私の青春時代の大きな思い出です。アルバイトのお金をずいぶんカラヤンにつぎ込みました。
写真はザルツブルグに行った時に撮ったカラヤン邸のお庭です。カラヤンの銅像があり感激しました。
18011401.jpg
1970年の大阪万博にカラヤンが来日。フェスティバルホールでベートーベンの交響曲第7番を聞きました。
カラヤンが登場するときのカッコよさは今も鮮明に覚えています。

年末年始の不幸な出来事(>_<)

2018/01/12 22:55 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(6) Edit

年末年始にかけ出費が嵩みました。

まずパソコンですがメインで使っているパソコンが年が明けの7日に、起動しなくなりました。
電源ON後、まず最初に出るWindows10のロゴマークが出るのですが、そこでフリーズです。
何度かリセットボタンを押すと、PCの自動修復が始まるのですが結果は修復できず、診断プログラムを要求してきます。
いろいろアクションの選択があるのですが最終的には復元ポイントを使って復元すると起動しました!
しかしこの復元ポイントを使っての起動には約45分かかります。毎回です。
いろいろ試行錯誤したのですが少し古い復元ポイントを利用するとこの現象はなくなり復旧しました。
なるほど、1月始めの大幅なWindowsの更新プログラムの影響ではないかと思いました。
そこで原因をNETで調べてみると、古い機種でこのような現象が起こっているようで、最新バージョンにするとハード的な理由で対応できないようです。それもそのはず、この機種は自作なんですがVISTAのころのもので、もうそろそろお役御免ですよね。
そんなことで新しいものに買い換えました。
過去、ノートパソコン以外はすべて自作だったのですが、もう自作は面倒なので完成品・・・といってDOSーVパラダイスのBOTです。
8日の夜に注文したのですが、11日の朝届きました。本当に早いですね!
18011201.jpg 18011202.jpg
18011203.jpg
BOTですので少しだけカスタマイズもしました。
CPUはCore i5、HDDは1T(SSDは寿命が短い可能性があるため不採用&そんなに早くなくてもよい)、電源の容量UP、メモリー8G,フロントファンの追加程度です。そうそうWindows10 HOMEもインストール済み。
早速内部チェックで確認です。一式で約8万円・・・こんなもんでしょね。
18011204.jpg
データはHOMEネットワーク内のNASにありますので初期設定はアプリの追加ぐらいで1日でほぼ終わりました。このブログも新パソコンで書いています。

そんな中で、今度は洗濯機が壊れました!
正常に洗濯はするのですが、なんと終わらないのです!最後の脱水が終わるとまた注水が始まります。笑っちゃいますよね!
これも何年使ったか忘れた位の物でしたが、もうそろそろ買い替え時だったんでしょうね。
そこで最新のドラム式と思ったのですがサイズがでかくて我が家の洗濯機置き場には入りません。
そこで、いろいろ調べてみると縦型でも洗濯乾燥機があるんですね!
さすがに新型はいいですね!一番気に入ったのが静かなこと。本当に静かです。
お値段は、ヨドバシカメラ、エディオン、ヤマダ電機、ジョーシン、価格COM、アマゾンなどを調べましたが、なんとジョーシンが1発回答で圧倒的に安い!以外でしょ~!!
もう一つはこの消火器!プラモデルでシンナーを大量に使っているのですが、老化が進み家内から信用がありません。
自分でもうっかりが多くなり信用できません。そんなわけで、プラモ部屋に消火器を設置、天井にも火災報知機をつけています。
ちなみに現役時代は(防火管理者)やってました(笑)
18011205.jpg 18011206.jpg

最後に余談です。
これはドイツ軍の騎兵銃「Kar98k」のモデルガンです。
そもそもは(たつさん)のコレクションだった物ですがいろいろと訳アリで私の所にまわってきました。
重量感、ボルトアクションとも本物そっくりです。
早速ドイツ軍の戦争映画を見ていると正にこの銃を持っていますね!
18011207.jpg
18011208.jpg 18011209.jpg
銃とか刀など、家内には不評で孫たちに見せるのは禁止となりました。
しかし男はこんなの好きなんですね~!

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR