何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

もう一息です。

2012/06/24 22:41 ジャンル: Category:日本陸軍戦闘機『鐘馗』
TB(0) | CM(0) Edit

ただいま、最後の仕上げの真っ最中です。
今のところ、デカール(シール)は1枚も使っていません。
エンジンを付けるとそれらしくなってきました。
1206242.jpg

プロペラも、ちょっと、仮付け。
1206243.jpg


ここで、またまた何時もの余談。

余談1
またまた、会社の帰り道のリサイクルショップで、こんなの買っちゃいました。
SFアニメ「マクロス」の戦闘機です。
特にこのアニメのファンではないのですが、カッコいいので!
そして、リサイクルショップですので半額以下です(^O^)/
1206244.jpg
これはどう見ても米軍のトムキャットF14がモデルですよね。
何時の日か作ります。

余談2
これは、Iphoneのケースです。
今まで、いろんな物をいくつも買いましたが、ほんとに気に入った物が有りませんでした。
しかし、ついに理想のケースに出会いました。
1206245.jpg
とにかく手帳型の物が欲しかったのですが本当にいいものが有りません。
硬かったり、ぶ厚かったりです。そしてIphoneの事故では液晶の割れです。
そして、もう一つ、画面が丸見えですので、ショートメールなどは文面が見えてしまいます。
それって、ちょっと嫌ですね。

そんな訳で、これは薄くて、開閉はとっても柔らかくて、デザインも色も上品です。
扉の裏にカード入れもあり、ICOCAカード入れています。とっても便利。
1206246.jpg
大阪の日本橋の電子部品の専門店にありました。
そして980円。今までいろいろ買ったあの値段はなんだったんでしょう?

追伸
根付け、気付きました?
ゲゲゲの「いったんのもめん」です。
気に入ってます
スポンサーサイト

日本陸軍戦闘機『鐘馗』

2012/06/17 22:23 ジャンル: Category:日本陸軍戦闘機『鐘馗』
TB(0) | CM(5) Edit

たつさんのリクエストで日本陸軍戦闘機『鐘馗』を作る事にしました。
まだまだ研究段階ですが、銀塗装です。
スタートは6月13日でした。

『鐘馗』って、知らない人も多いと思いますが陸軍機で、B29の迎撃で活躍した機体です。
こんな形してます。ずんぐりむっくりでゼロ戦みたいにかっこよくはありませんが、基本的に迎撃ですので、でっかいエンジン積んで、いかに早く高高度へたどり着くかが重要だったようです。
有名な雷電もそうですよね。
1206171.jpg

パーツはあまり多くないのですが、さすがに長谷川のキットです。細部までとてもよく出来ています。
1206172.jpg

いつも通り操縦席から
1206173.jpg

今回も出来るだけデカールを使わない方法でマーキングをします。
デカールの寸法をデパイダーでマスキングテープに移していきます。
1206174.jpg

そしてこんな感じで黄色を吹いてその上からマスキングします。
さて、めくったときどうなっているか楽しみです。
1206175.jpg

そして、銀塗装です。
1206176.jpg
銀塗装で一つ解った事!
それは、塗料をかなり溶剤で薄めること!
これで、艶が出ます。まだまだ勉強です。
まっ、半分出来たってところです。

九九式艦上爆撃機、完成です!

2012/06/13 22:43 ジャンル: Category:九九式艦上爆撃機
TB(0) | CM(1) Edit

完成です
とりあえず写真アップします。
1206136.jpg

1206132.jpg

1206133.jpg

1206135.jpg

1206137.jpg

さて、次は何を作るか!?

日の丸

2012/06/10 21:38 ジャンル: Category:九九式艦上爆撃機
TB(0) | CM(2) Edit

いよいよ99式艦爆も仕上です。
今回は日の丸の塗装です。
通常、プラモデルにはデカール(シール)が付いていてマークなどはこれを使いますが、今回、日の丸は塗装に挑戦です。

まず、幅広のマスキングテープにコンパス型のカッターで円を切り出します。
1206101.jpg

そこで、以前はこのくりぬいた方(四角い方)のシールを位置決めを苦労しながら貼ってました。
正確な位置に貼るの難しいんです!
ところが、今回、ハット気付きました。
そうだ!まず円のほうを貼って、後から位置を合わせながら穴あきシールの方を貼ればいいんだ!
1206102.jpg

そして、円の方をめくると、マスキング完成!
1206103.jpg

なんで、こんなこともっと早く気付かなかったんやろ。
で、塗料を吹き付けるときれいな日の丸が描けました
このように塗装で日の丸を描くと、パネルラインの墨入れがとっても綺麗に入ります。
1206104.jpg
次回くらいで完成写真がご披露出来ると思います。

またまた余談です
今、テレビでこれ↓やってますよね。
私は来年から水彩画を本格的に勉強する予定です。
中長期計画です!
そんな時、このコマーシャルです!
どんなんかな~~~~?って思って買いました。
1206105.jpg
教材もこんな感じで、パレットと筆1本と、絵具2色と小さい画用紙が3枚入ってます。
でもですね、実は道具はもう1式持ってるんです・・・
1206106.jpg
それで色々調べてみると、これって80巻で完結だそうです。
2巻目からは990円です。
と、言うと、なな、なんと約8万円!
これって、高くない?そして長すぎない?ダレそう
それと、内容も良いかどうか買ってみないと解らないですよね。
それなら、教室へ習いに行きますよね
や~めた!

家族が増えました(^O^)/

2012/06/02 17:17 ジャンル: Category:九九式艦上爆撃機
TB(0) | CM(4) Edit

まずは最初に・・
息子に初めての赤ちゃんが28日に産まれました。
私にとっても2人目の孫ちゃんです。
そして男の子です。
1205317.jpg
女の子は、すぐにおませになりますが、男の子は何時までも無邪気でとっても可愛いですよね
早速、30日に見に行ってきました
本当に子供は国の宝です!世の中の役に立つ人間に育ってもらいたいと願っています。

さて、前回ちょっと触れましたザ・シンフォニーホールでのコンサートです。
ホールへのアプローチはこんな感じで、前が公園になっています。
大阪環状線の大阪からひと駅の福島にあります。
1205314.jpg
このホールもクラッシク専用ホールでなかなか素晴らしいホールです。
1205315.jpg
オーケストラは前回のいずみホールと同じ大阪交響楽団です。
ところが、今回はどうも音が悪い!
弦が響かないのです。とくにバイオリン!
最近は、去年ウイーンの楽友協会ホールで聴いた音と、どうしても比べてしまいます。
きっと空気の乾燥などの違いが有るんじゃないかなと思いますが、とにかく楽友協会ホールは響いていました

そして曲目なんですが、このオーケストラは普段あまり演奏されない曲を取り上げているそうです。
今回はリヒャルト・ベェッツと言う人の交響曲第2番でした。
あまり演奏されない理由がよく解りました(笑)
立派な大編成のシンフォニーなんですが、とにかく中途半端!
いいメロディーラインが出てきて盛り上がるかな・・って思ったら途中で終わっちゃう
そして、チャイコフスキーによく似たフレーズが出てきて、また途中でどこかへ行っちゃう
なんとも、煮え切れない気持ちのまま終わっちゃいました。(あくまでも個人の感想ですのでご容赦くださいね
改めて、ベートーベンやモーツアルト、チャイコフスキーなどの素晴らしさが解りました。

でも一つ発見です。
このホールにはオルガン席と言うのが有って、なな、なんと料金は1,000円だそうです。
パイプオルガンの真下にある席です。
1205316.jpg
こんな感じです。料金はさておき、一度この席で指揮者の動きを見ながら聴いてみたいものです。
おそらく、音のバランスはムチャクチャでしょうね。

最後に、『九九式艦爆』です。
とりあえず、ここまで出来ました。

1205311.jpg
操縦席の部品です。
1205312.jpg
塗装は、明灰色と言っても、例のゼロ戦の明灰色とは少し違います。
参考資料によりますと、このD3A1型は灰色(飴色)と言うことで、MrCOLORの334番を使いました。良い感じになってきました。
12553108.jpg

後少しです。
やっぱり飛行機は得意なので早いです。

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR