何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

1/200 HMS 《HOOD》 の製作 ⑨

2017/03/16 17:44 ジャンル: Category:1/200 HMS 《HOOD》
TB(0) | CM(10) Edit

中央甲板の小物類を取り付けています。
中には下層へ降りる為の階段が4か所ありますが、この中央甲板は完成まで本体に接着しませんが下面に何も有りません。
したがって階段の下の部分が宙ぶらりんの状態です。例によってうっかり事故を防ぐため下面に番ボール紙を貼って防御です。
17031601.jpg
続いて、煙突に掛かろうかと思っています。後の張り線の事も考えて仮組で計画を立てて行きます。
17031602.jpg
煙突の内部は、このキットの見せ場ですね!この様に歩行帯が有るんですね。
煙突にはステーを張るためにスノーベリーでご紹介しましたアイボルトも事前に埋め込んでいます。
しかし、この張り線はかなり複雑になると思います。張り線の参考資料は結構あるのですが、実際にこのキットに組み込むにはどうするか?!じっくり構想を練る必要が有るようです。
17031603.jpg

ここで、ちょっと面白い物を見つけました。いつもの100均です。
二つともお化粧道具のコーナーで見つけたものです。
右は、ストーンキャッチャーと言うもので、ネイルアートの際、小さな飾りを、付けるためのものだそうですが、鉛筆状になっており、その芯に粘着性が有るのです。模型の世界でも極小のエッチングパーツを摘まむのに苦労しますが、これにくっ付けて取り付ければ非常に楽です。
左もネイルアートに使う面相筆です。面相筆は慎重に使っていても、ヤッパリ先が曲がったりして太くなってしまいます。
そこで、これなら非常に安価なので使い捨てで良いですよね(^O^)/
17031604.jpg
ストーンキャッチャーを早速使ってみました。粘着力も強くもなく弱くもなく、かなりいい感じです。今までは爪楊枝に両面テープを巻いて使っていたのですが、粘着力が強すぎる事がありました。これは是非お勧めです。
17031605.jpg 17031606.jpg
スポンサーサイト

ネイルアート商品、良さそうですね
早速探してみます。
[ 2017/03/16 23:36 ] [ 編集 ]
Re: 店長さんへ
おはようございます。
これはダイソーで買いました。最近は100均のお店も多くなり、いろんな物があります。
前にも書きましたが、100均と手芸店はモデラーにとっては宝の山ですよ。
ネイルアート商品としては爪やすりも良いですよ。適度な硬さの芯の両面に番手の違う紙やすりが貼って合ってとても使いやすく使い込んでいくと目が細かくなってこれがまた丁度いいです!ぜひ試してください。


[ 2017/03/17 10:21 ] [ 編集 ]
おはようございます。
シロプリさん、お久しぶりです。(HPは毎日見てますよ)
フットが徐々に出来ていますね。ワクワクします。
素晴らしいキットです。
ですが、かなり上級者向けのような気がしました。
ストーンキャッチャー??そのような物があったとは....
参考になりました。
[ 2017/03/18 07:15 ] [ 編集 ]
Re: 黒田さんへ
いつも訪問して頂き、ありがとうございます。
私も、徐々に出来上がってくるHOODを楽しみながら作っています。
完成したところを想像しながら作るのが最後まで仕上げるコツですね。
黒田さんの言われるように、KAモデルスのエッチングを使うと一気に難易度は上がりますが、
標準で付いているエッチング(これだけでもかなり素晴らしい物が出来ますよ)ならば大丈夫だと思います。
部品が多いだけでコツコツやれば必ず完成します。
今、何か作っておられますか?是非挑戦してくださいね!
[ 2017/03/18 14:51 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しております<m(__)m>
気が付けば、間もなく「春分の日」です。 そして桜の満開も間近ですね。 本当に時間の経過は早いものです・・・ 戦艦・フッドの建造も順調・着々のご様子で、竣工を想像すると胸躍ります。 さすが、130㎝を超える巨体ですから、細部の表現が凄いですよね・・・ 日本では、戦艦・フッドはマニアが知るのみっぽいイギリス艦だけに、資料が大変ですよね・・・ しかしながら貴重な3Ⅾ資料の登場をよろしくお願いします。 シロプリ工廠でのフッド建造は、先鞭をつけてられますからね・・・ 良き牽引役として頑張って下さい。 近く工廠見学と慰労ゴルフも何卒宜しくお願い申し上げます。
[ 2017/03/18 17:39 ] [ 編集 ]
Re: たつさんへ
こんばんわ。
徐々にHOODの全容が見えてきました。とてもきれいな船体ですね。(スマートさが弱点かも?)
私にとっても一世一代の作品です。手抜きをせずに頑張っていますので、是非視察にお越しください。
お待ちしています。
[ 2017/03/18 21:17 ] [ 編集 ]
順調を祈念致しますm(__)m
フッドの艦容は本当にスマートですよね・・・ かのジェーン海軍年鑑でも世界で一番美しい軍艦と賞されただけのことはありますよね・・・ ワシントン条約での海軍軍縮の波を受け、同型艦が無いのが残念ですが、一隻のみの存在が後に伝説的なエピソードを残すことになったのかもしれませんね・・・
[ 2017/03/19 00:25 ] [ 編集 ]
Re: たつさんへ
HOODには日本海軍に無い簡素さがありますね。大きな改装が無かったので、日本海軍の金剛や長門の初期の頃と何処か似ていますね。
ここまでは順調に建造が進んでいますが、煙突、マスト、そして武装類と難しいところが控えています。
もう少し掛かりますが気長にお待ちください。宜しくお願いします。
[ 2017/03/19 21:58 ] [ 編集 ]
こんにちは
こんにちは
リンクありがとうございます。
船に飛行機に、圧巻の製作記に興味津々です。
こちらも、色々とレポートして行こうと思いますので、よろしくお願いいたします!
[ 2017/03/24 08:21 ] [ 編集 ]
スマホから見てますよ(^-^)v
スマートフォンから閲覧しております(^-^) 更新を心待ちにしております(^3^)/
[ 2017/03/24 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR