何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

復元・飛燕 行ってきました!

2016/10/30 16:00 ジャンル: Category:未分類
TB(0) | CM(7) Edit

テレビニュースなどで皆さんご存知だと思いますが、 川崎重工業が創立120周年の記念事業として、第2次世界大戦中に同社が開発 した戦闘機「飛燕」を復元し。「神戸ポートターミナル」で公開しています。
アニメの『風立ちぬ』や『永遠のゼロ』などでゼロ戦ばかりがもてはやされるので川崎重工の技術者たちが奮起したそうです!
モデラーとしてこれを見過ごす訳にはいきませんので、≪たつさん≫を誘って一緒に行ってきました。日曜日でもあり、とても混んでいましたが、やはり我々と同年代の人も多く、漏れ聞こえる話はかなりマニアックな会話が聞こえてきます。皆さん好きなんですね~!
16103001.jpg
できるだけ、当時のままを基本としているので無塗装で汚れていますが、よくここまで復元したものだと感心しました、
近くで見ると無数のリベットが打たれていますが、ゼロ戦で開発された(沈頭鋲)が飛燕でも使われているのがよく解ります。
16103002.jpg
ゼロ戦は何度も見ておりますが、飛燕は初めてです。第一印象は想像以上に”でかい”です。
日の丸の色も忠実に再現したそうで、あずき色に近い赤でした。やはり本物を見るのは大事ですね。
そして重そうにも見えました。しかしこの水冷エンジンのフォルムはとてもカッコよく、素晴らしい機体です。
16103003.jpg
16103004.jpg
最後に、これは私が4年前に作製しました長谷川の1/32飛燕 I型 丙 小林大尉機1です!
飛燕はこの迷彩が有名ですが、実はペンキが不足していたとのうわさも????
16103005.jpg
スポンサーサイト

ゴルフクラブ新調(^O^)/

2016/10/28 22:25 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(0) Edit

ゴルフに興味のない方には全く関係ないので申し訳ないのですが・・
ゴルフが下手なのをクラブのせいにして、アイアンを買い換えました。道具のせいにしたのはこれで5回目(笑)ですが今回はベストマッチになると信じています。
ダンロップ、スリクソンのZ-765です。ネットでいろんな試打記事を研究し現在最高!と判断しました。
ダンロップではアマチュア向けとしてゼクシオ(現在使用中)が有名ですが私としては少し軽いように感じるのと、あのキャビティーは少し合わないように思います。Z-765も、キャビティーなんですが、ハーフキャビティーと言った形で、デザイン的にもとても気に入りました。

ネットで注文したのですが、配達された時、こんな箱に入っており、本当に6本入ってるのかなと思う位コンパクトな箱に入ってました。
16102801.jpg
早やる気持ちを抑えて、早速箱を開けてみると、注文通り、白いグリップのZ-765が現れました。(白グリップは一応特注と言う事になります)
いいね~!
16102802.jpg
かなり≪男前!≫のヘッドです。
16102803.jpg
今回は、気分転換の意味もありグリップを白にしてみました。汚れますが、それもいいかな!?と思っています。
皆同じじゃ面白くないですよね。
もう気分はゴルフ場です!せめてこれで10ストロークぐらいは縮めてくれるかな~?次回は11月2日です。
16102804.jpg

US-2も、ぼちぼちやってます。
操縦席のウインドウですが、結構合いは良く、胴体を組み立ててからはめ込むことが出来るのですが、少し内側に曲がっているかな~~?って事で広げようと力を入れたとたん、パッリ!と割れてしまいました(>_<)
幸いにも非常にきれいに割れましたので2分割の部品の様になり、逆に胴体へのセットが楽になり、上手くできました。
16102805.jpg
今回は主翼を取り付けずに機体の塗装をしています。
所が、うっかりと左側胴体に救助用のロープ?があるのをすっかり見逃しておりました。
モールドで再現されているので、ここに日の丸のデカールを貼るとロープに上に日の丸があり、おまけに日の丸が円になりません。デカールを切断して使うことも考えたのですが、ヤッパリ基本として、モールドを削り、ロープは真鍮線で作ることにしました。
16102806.jpg
モールドを削るのは繊細な作業ですが、何といってもよく切れる道具が必要です。これは大工だった私のおじいちゃんの形見の丸ノミです。使用前にもう一度砥石でよく砥いで使いました。ヤッパリ本物はよく切れます!
何とかきれいに削ることが出来ました。
16102901.jpg

最後に余談です。
先日、長野の上田城に行った時、急にものが二重に見え、1時間ぐらいとても不思議な見え方が続きました。
一応治ったのですが、NETで調べてみると脳梗塞の前兆にもある症状で、すぐに医者に行きなさい!との事でした。
そんな訳で、早速≪脳ドック≫に行ってきました。
どうせ行くなら最新設備の病院と言う事で、最新MRIの有る病院を調べ予約し、結果が出ました。
16102807.jpg
結果、特に問題なし・・どころか、全く問題なしとの結果です。
画像診断の結果をドクターが色んな画像を見ながら解説してくださいます。(ハードコピーもその都度プリントし、お土産に頂きました)
小さな出血も全くなし!脳萎縮も全くなし!動脈留も全くなし!血管の狭窄も全くなし!アルツハイマーも全くなし!頸動脈の状態もすこぶる良好!・・・と言う事で全く問題なし。3D画像で立体的に回しながら見ていきます。面白いですよ!
後は世間話から、何とプラモデル談義になり、楽しく帰ってきました(^O^)/
これで、美味しい物が気遣いなしに食べる事が出来ます!しかし、あの二重に見えたのは何だったのでしょか???
皆さんも是非≪脳ドック≫お勧めです。

USBワンセグチューナー 

2016/10/24 20:19 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(2) Edit

今、メインで使っているパソコンなんですが、以前はWINDOWS-VISTAで、テレビが見れたのですが、WINDOWS10に更新した時点で見れなくなりました。メーカー(NEC)の対応も不親切で、バージョンアップするとこんなことになります。このような複合機はある意味、よくないですね。
テレビはパソコンの横に1台あるのですが1チューナーなので録画中は他の番組が見れません。
そこでUSBワンセグチューナを検討しました。
ネットで見つけたのがこれです。
16102401.jpg
ゾックス USBワンセグチューナー シルバー DS-DT308SV
価格はななっ何と !たったの 552円! おまけに送料無料です!
通常このような安物は感度が悪く使い物にならないのが多いのですが、これにはアンテナケーブルが接続できるではないですか!これは珍しいと思います。
WINDOWS10は動作未確認との事でしたが、とりあえずこの価格なら騙されてもいいか・・ってことで早速注文!
3日ほどで届きました。
16102402.jpg
早速、視聴ソフトと、ドライバーを付属のCDよりインストール。中国製ですがすべて日本語対応です。(もしかして悪質なスパイウエアが入ってるかも!)
早速、動作確認。ばっちり映りました。
チャンネル設定も大阪府を選択すると自動で設定してくれます。
画像はワンセグですのでそれなりですが、プラモをしながらチラチラ見るには十分です。
チャンネル設定も地域を選択すると自動で設定してくれます。簡単なものですが、電子番組表も有ります。
録画もできます。電子番組表を使って予約録画もできますよ!タイムシフト機能もあるではないですか!
これが送料無料で552円!、安過ぎませんか!
16102403.jpg
画面は、任意の大きさにも拡大できますし、全画面にもなります。色もそこそこ許容範囲です。
16102404.jpg
いい買い物しました。

イギリス村

2016/10/23 14:36 ジャンル: Category:日本海軍空母「加賀」の製作
TB(0) | CM(2) Edit

水彩画《ドゥリムトン村(通称イギリス村)》完成です。
写真の色が少し悪いのですが、もう少し明るく綺麗な色です。いろんな緑色を使うことにも挑戦でした。
先日、額屋さんで額とマットを新調し来月の展示会に出品する予定です。
最近はプラモより絵の方が熱心です。
P_20161021_142503.jpg

と、言いつつも次のプラモは《US-2》にしました。1/72と大きすぎもせず、小さすぎもせず、とてもいいサイズだと思います。
筋彫り、リベットの再現もしっかりしてあり、いい感じです。
P_20161021_143702_1.jpg
塗装は、MRカラー「航空自衛隊洋上迷彩色」を買ってきましたが、やっぱり単独で販売してほしいですね!
P_20161023_143418 (1)
ゆっくり、楽しんで作ります。

これは、つい最近やっと手に入れたタミヤの1/700キングジョージ5世用のエッチングパーツです。さすがに1/700は小さいです。それと、説明書も独特でどう使うのかよくわからない部品も有ります。こちらはじっくり研究してからにします。
このようなオプションパーツは、古いキットになるとほとんど在庫が有りませんね。
P_20161009_114025.jpg

SUZUKI XR74 完成です。(但し、大失敗!)

2016/10/16 10:10 ジャンル: Category:プラモデル
TB(0) | CM(4) Edit

バイク模型・・時間がかかりましたが何とか完成です。
但し、表題にもありますように大失敗です。
写真ではあまり解りませんが、デカールが《しわしわ》になってしまいました。
しかし、バイク模型の注意点やコツなど、とても勉強になりました。
16101601.jpg
16101602.jpg
16101603.jpg
理由はこれです。
デカールの「しわ」は前回も書いたのですが、完全に乾燥すると「しわ」はほぼなくなっていました。完成後、通常のフィニッシャーズのクリアを吹いてそれなりに完成していたのですが、今後のとこを考え、実験として写真のラッカースプレーを使いました。
このラッカースプレーは、以前ゴルフクラブ塗装の際、最終仕上げで使用し、プラモデル用のMrカラーを侵さなことを確認していました。かなり厚く塗れ、乾燥後コンパウンドで磨くと凄く艶が出ます。
成分を見てもエナメルとなっているので思い切って使用しました。ところが、乾燥したのを見るとデカールが溶け、「しわしわ」でチジミの様になっているではありませんか!おそらく溶剤がきついんでしょうね。
ある程度予想はしていたのですが、大失敗となりました(涙)&(笑)・・でもいいんです!覚悟の上でやったことですし、勉強になりました。
これはプラモデルに使っていけません!!!
16101604.jpg16101605.jpg

さて、水彩画ですが以前紹介しました《ドゥリムトン 京都亀岡のイギリス村》を絵にすることにしました。
教室の課題ではないので、自分が描きたい絵です。練習したいのはバックの森のモコモコ感の表現です。
16101608.jpg
緑の色も多彩で、とても難しいです!
16101606.jpg
しかし、難しいですね~!頑張ります。

恒例・リンゴ狩り

2016/10/14 11:50 ジャンル: Category:旅行
TB(0) | CM(0) Edit

先日、毎年恒例の「リンゴ狩り」に行ってきました。長野県梓川のリンゴ農家さんで、もう5年目になります。
スーパーで買った方が、圧倒的に安いんですが、ヤッパリもぎたてのリンゴはお金に変えられない美味しさがあります。
毎年の信州ですので今年は、あの真田丸の上田城にも行ってみました。平日だったので比較的すいており、ゆっくり見れました・・・と言っても小さなお城で天守もありませんので、街中の古い街並みの「柳町」なども少し散策してきました。
16101401.jpg
ホテルは今回2回目の「ホテルアンビエント安曇野」です。安曇野の中心部からかなり山の中にあり、周りはゴルフ場ぐらいしかありません。(ゴルフ場は素晴らしく綺麗でした・・!)
前回は、全山紅葉で素晴らしい眺めでしたが今年は少し早かったようです。
16101402.jpg
さて、リンゴ狩りですが、今年は台風の影響も少しあったみたいで、小さなリンゴがたくさん落ちていました。
品種は「シナノスイート」ですが、私はこれが一番のお気に入りです。とにかく歯ごたえがあり、果汁が豊富で、物凄く甘い!
今回は少し小さめでしたが、いつも通りの美味しさでした。
16101403.jpg
大きめの段ボール3箱持って行き、シナノスイート35Kg、ジュース用5Kgを持って帰りました。
写真には全部写ってませんが140個くらいありました。これから毎日リンゴです。美味しいので飽きませんよ!
かえって直ぐに家内がリンゴジャムも作ってくれました。家で作るジャムは、甘さも控えめで、本当にリンゴのおいしさが味あえます!
息子や娘の所にもおすそわけです。特に孫3号のMKちゃんが、リンゴが大好物で、喜ぶ顔を見るのが楽しみです。
16101404.jpg

さて、バイクですが、相変わらずペースが上がりません。
デカール貼の段階まで来ましたが、これが難関です。カウリングなどは全て曲面で エアインテークの穴まで開いてます。
バイクのデカールはここが一番難しいですよね。
とりあえず貼ってっ見ましたが、インテークの部分で迷います。軟化剤を何度も塗り柔らかくしてなじませていきますが、完ぺきにはできませんね!
16101405.jpg
そこで、反対側はマスキングでエアガンで塗装することに挑戦しました。黄色だけの塗装なら簡単ですが、黒の細い枠があるのがポイントです。
マスキングで全体の形を決め、黒を吹きます。そしてその黒の部分を0.5mmくらいの細さでマスキングし、黄色を吹くと言った手順です。
16101406.jpg 16101407.jpg
と、言うことで何とかこんな風にできました。後は少しタッチアップなどをして仕上げます。
そんな訳で、今回は片方はデカール、もう片方は塗装と、いい加減な手抜き仕上げになります(笑)!
16101408.jpg
前方のカウリングは塗装というわけにはいきませんので、デカールを慎重に貼り、軟化剤を大量に使いながらなじませていますが、ヤッパリしわが入り、このあたりは、バイク専門の方のテクニックを研究する必要がありますね。
最後にクリアを吹いて少し磨いてみます。
16101409.jpg
車体の方もハンドルの取り付けも追わり、後はパイピングです。
16101410.jpg
もう少しです。


なかなか進みません(>_<)

2016/10/07 16:08 ジャンル: Category:プラモデル
TB(0) | CM(8) Edit

バイクですが、なかなか進みません。イロイロ理由は有るのですが、ヤッパリ得意の分野で葉無いからでしょうね。
バイクは非常に複雑な形をしているので、慎重に、そして正確に組み立てないと部品の連結が上手く合いません。
何回も仮組でチェックです。この後のデカール貼りも、難しそ~!
16100901.jpg

プラモが遅い理由の一つがこれ!
今日、やっと完成しました。F6と言うサイズで少し大きめです。
森の奥から差し込む光が水面に反射しキラキラ光っている様子が見えればいいのですが・・。
11月に私の通っている絵のサークルが展示会を開きますが、この絵を出品します。
16100902.jpg

昨日、軍装コレクターであり、私のブログ(コメントも)にもよく登場する『たつさん』のお宅にお伺いしてきました。
以前お作りした『潜水母艦・平安丸』の横に並んだ『伊52潜水艦』の写真を撮るためです。この2隻でセットと思っていましたので、とても満足です。しばし戦闘を忘れ、潜水母艦から物資の補給を受けているところです。(伊52は吃水を合わせるため、スタンドを高くしています)
16100903.jpg
これも先日納めましたWAVEの1/200『三笠』です。素晴らしい旧帝国海軍将校の軍服コレクション展示室の中で展示されており、最高の雰囲気を醸し出しています!『三笠』がひと際、引き立っています!
16100904.jpg
最後に最近手に入れました『海上自衛隊 救難飛行艇 US-2』です。世界に誇る飛行艇ですね。
これは日本人として、モデラーとして作らなくてはならない一機です。(いずれ作ります・・(笑))
16100905.jpg

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR