何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

たまには水彩画もね・・・。

2015/12/23 22:53 ジャンル: Category:水彩画
TB(0) | CM(2) Edit

プラモデルもちょっと一休みで、2日前からまた、絵を描き始めました。
今回は自分で撮影した風景ではないのですが、どこかのお酒のパンフレットの写真です。
帆船はやっぱり絵になりますね。
帆が風をいっぱい受けて膨らんでいるところ、そして大海原・・この辺りが良い練習になると思いました。

実は画用紙が無くなってしまたので、これは以前書いた絵の裏面を使っています。
表面と比べて、絵具がどう伸びてくれるか、水に対する影響が心配でしたがあまり心配するほどではありませんでした。
15122301.jpg
練習ですので、試行錯誤しながらの完成です。
やっぱり、波が難しいですね。水彩画は白を残さないといけないので波頭をどう残すかがテクニックです。
なんとか波らしくなりましたが、細部については不透明のガッシュ絵の具を少し使いました。
15122302.jpg
自分では結構気に入ったので額を買って・・・トイレにでも飾ります(笑)!

いぜん、義姉から貰った東京スカイツリーのペーパークラフトです。1/1000スケールですので63.4Cm有ります。
結構デカイです。
15122303.jpg
スポンサーサイト

MRJ 完成

2015/12/19 16:55 ジャンル: Category:プラモデル
TB(0) | CM(6) Edit

MRJ完成です。
MRJは国産初のジェット旅客機と言う事で注目もされていますが、これもまた三菱重工です。宇宙ロケット、護衛艦、潜水艦、ジェット戦闘機、そして、今次期国産のステルス戦闘機「心神」と日本のテクノロジーを背負って立っている日本の宝の様な企業です。

パーツも少なく作りやすそうだったのですが、旅客機は初めてで、やはり、それなりのコツがありそうですね。
何と言っても綺麗に作らないといけません。
15121901.jpg
優雅なラインはデカールですが長くて曲面に貼るのが腕の見せ所ですが、かなりの柔軟剤を使い、しわにならないよう貼り付けるのは結構、我慢がいります、。焦ってはいけないのです。

実は、今回、大失敗をしました。
垂直尾翼の前先端部は無塗装の銀塗装としないといけないのをすっかり忘れて、尾翼のデカールを貼ってしまいました。
迷ったのですが、しっかりとクリアー塗装をして、丈夫にしてから、マスキングをしたのですが、案の上、マスキングテープを剥がす際、やっぱりテープに貼りつき一部剥がれてしまいました。大、大失敗です。
と、言う事で、下の写真の垂直尾翼に書かれた「MRJ」のロゴは手書きです。(アップではお見せできません(>_<))
15121902.jpg
最後に青空をバックに撮影です。
日本らしい優雅な機体ですね。本格的に就航した時は必ず乗りたいと思っています。
15121903.jpg

しめ縄作り

2015/12/17 17:49 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(2) Edit

12月も半ばを過ぎましたね。早いですね!
今日は、茨木市の広報誌で募集をしていました「しめ縄」作りに寒風の中、自転車で行ってきました。
予想通り参加者は、おじいちゃん、おばあちゃんが大半でした。
参加費用は材料費を含め250円です。

材料はこれだけです。
15121701.jpg

この方が先生です。しかし参加者の皆さんは先生の言う事はあんまり聞いていないようで、大声でおしゃべりに夢中です。
ワイワイ、ガヤガヤの中でのスタートです。
15121702.jpg
さて、軸になる部分ですが、難しいですね~(>_<) 藁をどちらにひねるかも、途中でこんがらがってきます。私は左利きなので、どうもひねり易い方向が皆さんと違うようでした。そんな訳で、最後の方は先生に手伝って頂きました。どうりで上手いと思ったでしょ(笑)!
15121703.jpg
15121704.jpg
裏白やミカンを付けて完成です!これ、買えば千円以上するな~!!
15121705.jpg

「加賀」の製作も終わりプラモはホッとしているところですが先日、日本橋の模型屋さんでMRJの試作1号機仕様をやっと見つけました。これって、NETでも売り切れでしたので、飛びつきました。
そもそも小さい機体ですので1/200と言えども、かなり小さいです。
飛行機のキットは随分沢山作ってきましたが旅客機は初めてです。とにかくピカピカに磨きあげることが出来るかへの挑戦です。
15121706.jpg
胴体のデカール貼りが終わった所です。ここで難しいのは胴体上部のグレーの塗り分けです。機体後部から流れるようなラインとデカールの終端を合わせるのが意外と難しいく、試行錯誤の上、最後は何時もの≪エイヤッ!≫でやっつけました。
もうすぐ完成です。
15121707.jpg
MRJもやっと初飛行が終わりましたが、新聞によるよと、1機目の納入がまた遅れるそうです。
頑張れ、MRJ
頑張れ、三菱重工!  です。

1/350空母「加賀」の製作 (乗組員乗艦完了!)

2015/12/08 11:39 ジャンル: Category:日本海軍空母「加賀」の製作
TB(0) | CM(4) Edit

前回、一応完成と言う事でご報告しましたが、乗組員の乗艦が完了致しました。
さすがに乗組員のフィギアを乗せると雰囲気がグット変わりますね!
まず、この空母の巨大さが良く解り、スケール感がよく理解できます。そして無機質な模型から、動きが出てきますね。

小さな艦橋ですが、艦長を始め参謀たちが双眼鏡を持ち、決戦に備えています(笑)!
15120801.jpg
フィギアを乗せるのは初めての経験ですので、配置を考えるのに悩みました。
15120802.jpg
艦載機の周りにも整備員とパイロットが集まっています。
15120803.jpg
97式艦攻のアンテナ線ですが、WiKiを見ますと、複雑な張り方になっていました。思い切ってそのように張ってみました。
15120804.jpg
やはり人がいると良いですね。
15120805.jpg
最後に、斜め前から見た雄姿です!
15120806.jpg

≪おまけ・台形補正ソフト≫
先日、水木しげるさんがお亡くなりになりました。
当然ながら「ゲゲゲの鬼太郎」や「河童の三平」そしてテレビの朝ドラ(ゲゲゲの女房」等でファンでした。
以前、境港の鬼太郎ロードに行った時に買った(鬼太郎花札)を額装したのもです。絵のデザインがなかなか良いんですよね。全部、妖怪です。
15120807.jpg
ところで、この写真ですが、下から見上げて撮っているので、下の写真の様に台形に映ってしまいますが、或るソフトを使って真正面から撮ったように補正しました。
このソフトは色んな使い道があると思います。斜めからしか撮れない絵や、正面から映すと自分やフラッシュが映りこんでしまう場合など、斜めから撮って後で補正する等です。ソフトはフリーソフトで「PIXLR EDITOR」と言う物です。ご参考まで!
15120808.jpg

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR