何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

1/350空母「加賀」の製作⑭ 完成!(一応)

2015/11/30 14:14 ジャンル: Category:日本海軍空母「加賀」の製作
TB(0) | CM(15) Edit

「加賀」完成です!
艦載機の胴体の帯を2本にやり直しに2日、アンテナ線張りに3日かけ、昨日、一応完成です。
7月に製作を始めましたので約5カ月かかりました。いろいろと悩まされることの多いキットでしたが、なんとか完成まで来れました。
15113000.jpg
艦載機を並べ(並べ方はこれでいいのかな?)て記念写真です。
これは「たつさん」からの依頼品ですので写真は沢山撮りました。
15113001.jpg
何と言っても、このトラス構造は見せ場ですので重要です。結構悩んで苦労しましたが、結果、初めてにしてはまずまず上手く出来たと思います。
15113002.jpg
トラス自体よりも、トラスと支柱をつなぐブレスの取り付けが一番大変でした。しかしエッチングで作製するとやっぱりグット引き立ちますね!
15113003.jpg
少し下から見上げるとスケール感が上がりますね。
15113004.jpg
15113005.jpg
日本の空母は艦橋が小さいので少し物足りませんがそれなりにエッチングでディティールアップするとかっこいいですね、
15113006.jpg
転落防止のネットもなんとか取り付けることが出来ました。これも、有ると無いとでは大違い!色はこれでよかったのかな?
15113007.jpg
15113008.jpg
15113009.jpg
エレベータですが、加賀のエレベーは二階建てになっているんですね。昇降途中の形にしてみました。下の段にも九七式艦爆を入れて有ります。エレベーターには翼を折りたたまないと載せることができませんので、翼を切断して折りたたみました。
15113010.jpg
一番先頭のゼロ戦2機は発艦準備もでき、プロペラが回転していますよ(笑)!
15113011.jpg
15113012.jpg
アンテナ線は始めて金属線を使用したのですが結構苦労しました。やっぱり如何にピ~ンと張るかがポイントですね。
まだ少し緩んでいるところも有りますが、その辺はご愛嬌で許して下さい。
張り線の状態は非常に参考になる動画を「喜久司」さんに教えて頂き本当に助かりました。ありがとうございました。
15113013.jpg
15113014.jpg
この一番長いアンテナ線ですが、ピ~ンと張る為の方法を考えました。
アンテナ本体の支柱部分は強度を持たすため全てピアノ線で作り直しました。
そして、アンテナ線を張るとき、2本の支柱の間の距離よりも本の少しだけ短い糸の先に真鍮線で作ったフックを取りつけ、アンテナ支柱に引っ掛けて、少し内側にたわませておきます。(ピアノ線ですのでバネのようにたわみます)
そして張り線を張り終えた後、このフックを外すと、アンテナ線がピ~ンと張ります、
どうですか?!ピ~ンと張っているでしょ。
そしてアンテナの引き込み線も資料写真を参考にY型にしてみました。
15113015.jpg
と、言う事で一応完成です。

一応と言うのは、実は まだこれがあるんです!
このキットは初回版限定で乗組員が350体も付いているのです。これは嬉しいのか、悲しいのか微妙ですが、最近は乗組員を載せるのがトレンディーですね。取りあえず色塗りを始めましたが、これが超小さい!!老眼の私にはちょっと辛い仕事になりそうです。
15113016.jpg15113017.jpg
スポンサーサイト

1/350空母「加賀」の製作⑬ & 余談

2015/11/25 11:23 ジャンル: Category:日本海軍空母「加賀」の製作
TB(0) | CM(6) Edit

≪加賀≫の製作は張り線の資料集めの間、気分転換も兼ねて「水彩画」を描いてましたので、少し更新が開いてしまいました。
そんな中、ブログリンクさせて頂いている喜久司さんから貴重な画像を教えてもらいました。これは良いですね!

そして、先日大阪のATCで開催されましたモデラーズフェスティバルで「HIGH-GEARedさん」にお会いして張り線の材料についても教えて頂き、早速購入してきました。
これは以前から知っていましたが、まさか伸ばすと巻き癖がなくなるとは知りませんでした。早くから知っておれば今まで、苦労せずに済んだのだと思いました。但し、値段が高いですね~!
15112501.jpg
早速、アンテナ支柱の組み立てに入り、自分の技量に合わせましたので、このレベルです
15112502.jpg
参考にした動画や他の写真等も参考に艦橋周りのアンテナ線も張っていきました。やはりこの金属線は従来のテグスより楽ですね。しかし、これはこれでテクニックや要領を取得する必要は有りますね。
15112503.jpg
15112504.jpg
アンテナ線張りももうすぐ完了です。後は艦載機のデカールのやり直し、搭乗員の彩色等を残すのみとなりました。
年内完成を目指します!

ここで、ちょっと余談です。
まずは水彩画です。
先月16日の記事にアップしました蓼科湖の写真から絵にしました。やっぱり木と水面は難しいです。初めての紅葉にも挑戦しましたがこの程度です
絵の世界では習得に木・・3年、水・・7年と言うそうです。と言う事で地道に練習です。
15112505.jpg
それと、これ!佐渡の鴇の杜公園で買いました球根です。園芸は特に詳しくはないのですがお土産屋さんで売っていた球根があまりにも立派だったので2つ買いました。名前も覚えていませんが今植えると6月に咲きますよ~との事で直ぐに植えました。
するとどうでしょう!あれよあれよと言う間に芽が出てついに咲いてしまいました!とても立派な花でビックリしています。
15111901.jpg15111902.jpg
15111903.jpg

余談2
先日、屋根裏を整理していましたら昔乗っていた車(日産セフィーロ)に付けていたカーステレオが出て来ました。この頃はまだカーナビはなかった頃です。これはMDが再生できるので、昔録音したMDがまた再生出来ます。カセットテープもOKです。電源さえあれば使えますので、昔よく遊びで使っていた電源ユニットを利用しミニコンポ風に組んで見ました。結果は大成功で懐かしい音楽を楽しんでいます。
15112508.jpg

余談3
最後に、先日19日にOPENしたEXSPO-CTIYに行ってきました。家からは比較的近いので散歩がてらに自転車で行ってきました。
平日だったのと、プレオープンでご近所の方は先行して招待されていたそうですので、大混雑ではありませんでした。ただ、中身は大型の郊外型ショッピングモールでしたので私的にはあまり興味はありませんでしたが、LOFTがあったのが救いです。
しかし私が興味があったのはこれ!やっぱりこんな物が好きなんですね(^O^)/
まだ建設中の大観覧車の基礎部分です。(基礎は大事ですよね~WW!)
そしてこのクレーン!巨大なクレーンですがなんと移動式です。見れば見るほど惚れ惚れする機能美で、正に芸術品に見えます。
皆さんそう思いませんか??! しばらく見とれていました。
15111908.jpg15111909.jpg


1/350空母「加賀」の製作⑫

2015/11/14 21:28 ジャンル: Category:日本海軍空母「加賀」の製作
TB(0) | CM(10) Edit

今回は、転落防止ネットを取りつけました。
まず、色が解りません いろいろ調べたのですが、これと言った決め手がありません。仕方がないので自分の想像で決めました。
甲板員用の細かい目のネットは恐らく金属であろうと思い、軍艦色にしました。
15111400.jpg
艦載機の転落防止用は、恐らく麻のロープで編んだネットではないかと思いタンで着色、枠は軍艦色です。
15111401.jpg
15111402.jpg
取り付けも苦労しました。何しろ説明書は極めて簡単で、支柱をどのようにどこに付けるのかが解りません。支柱の長さも三種類くらい有るのですがネットの角度を合わそうとすると無理があります。そんな訳でこの辺りはつじつま合わしで進めています。
15111403.jpg
次は、いよいよアンテナです。これがまた問題で張り線をどう張るのかが解りません。今、色んな資料を調べています。

最後に≪水彩画≫です。教室は卒業しましたが、やはりもう少し上手くなるまでは練習です!
そんな中、アマゾンでこんな本を見つけました。
まずこの作者の方の画風は以前図書館で借りて知っていました。そしてこの画風が私の理想とする絵なのです。解説も非常に解り易く本屋さんで探していました。すると、アマゾンの中古本(ほぼ新本でした)で、定価2000円なのですが、なんと送料を含んで750円弱でした。ラッキー(^O^)/
15111406.jpg
早速その中から木の描き方を勉強して描いたのがこれ!まだまだですが、数を描くことが上達への近道です。
15111404.jpg

1/350空母「加賀」の製作⑪

2015/11/06 21:58 ジャンル: Category:日本海軍空母「加賀」の製作
TB(0) | CM(4) Edit

難しそうなので、後回しにしていたカッターボートの製作に入りました。
写真の様に、吊り下げ用の鎖までエッチングが用意されています。その先の丸いリングも別パーツですのでこれも接着しなくてはなりません。ムチャクチャ小さいですがなんどか成功しました。でもこれのおかげでボートダビッドに取り付ける際、非常に助かりました。
右の写真は仮で吊るしてみたところです。
15110501.jpg15110502.jpg
甲板上のエレベーターは昇降途中状態で再現することにしました。中に九七式艦爆の翼をたたんだ状態で配置します。
15110503.jpg
カッターボートが、なんとか完成です。かなり狭い所への設置なんですが位置的にかなり無理があり、もっと上級者であればこの辺りは改造されるんですかね?私の技量ではここまでですが、一応なんとか見れる状態にはなったと思います。
15110504.jpg
ほぼ主要な部品の取り付けは終わりました。
15110505.jpg
遮風柵の取り付けも行いました。このユニットを取り付ける際、甲板中央が凹むので事前に甲板下に高さを調整した支柱を入れておきました。今思えば、甲板は事前に補強してく事が必要でした。
15110506.jpg
煙突を付けると、ぐっとカッコよくなってきました。
15110507.jpg
15110508.jpg
15110509.jpg
15110510.jpg

ここでちょっと余談です。
先日、京都御所へ行ってきました。テレビのニュースで一般開放しており、内部に入れるとのことでした。
私も、関西で生まれ育ったのですが、実は京都御所(内部)へ入ったことがなかったのです。
思い立ったらすぐに行けるのが、今の身分の特権ですね!(^O^)/
15110511.jpg
特に大きな印象はなかったのですが、この写真は右近の橘、左近の桜です。変な物に興味があるようですが、お雛様を飾るとき、どっちがどっちだったかな??と何時も迷っていました。これで確定です!
15110512.jpg15110513.jpg

最後にちょっと孫の晴れ姿です。
YMちゃん7歳、MKチャン3歳の七五三のお参りです。大きな病気もせす、無事ここまで育った事は本当に神様に感謝です。
ちなみにお姉ちゃんの着ている着物はYMちゃんのお母さんの七五三の時の物です。
15110514.jpg
何時もの長岡天神でお祓いを受け、昼ご飯は隣の筍料理で有名な錦水亭です。この錦水亭は凄く風情があり素晴らしい料亭です。
夜はとても高いのですが、お昼のランチならなんとかなります。綺麗な日本庭園の中にこの様な東屋が点在し、このお部屋でお食事です。とてもいい所ですよ。
15110601.jpg


プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR