何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

A-10サンダーボルトの製作②【完成】

2014/07/27 09:54 ジャンル: Category:A-10サンダーボルト
TB(0) | CM(2) Edit

A-10いよいよ完成です。
いよいよと言いましたが、突貫工事で一気に作っていしまいました。
A-10と言えばやっぱりこの大量の爆弾やミサイルですね。
1407261.jpg
とにかく、突貫工事ですのであまりまじめには作っていません。迷彩塗装も最初はマスキングしていたのですが、途中からはフリーハンドです(笑)!
1407262.jpg
1407263.jpg
1407264.jpg
色々失敗や手抜きが有るのですが写真には写りません。

ここからは余談です。
夏祭りの様子が2つです。
これは茨木フェスティバルと言いまして毎年市役所の前の広場で開催されますが、毎年内容も充実してきているようです。
1407273.jpg
私にとっては、なんと言ってもこれ!
音楽はなんでも好きなんですがJAZZも大好きで特にビッグバントが好きなんです!
1407274.jpg
でも、最近はビッグバンドがあまり人気がないようです。それと、あのカンウトベーシーが完成しすぎて、あれ以上の物が出ないんでしょうか?
今回も多くのバンドが出演されましたが、ほとんどがカウントベーシーを目標とされているとの事でした。
しかし、やっぱりカウントベーシーは良いですね!!
そしてどのバンドも非常にレベルが高く、素晴らしい演奏でした。生の大音量、ダイナミックレンジの広さ!最高です。特にドラムの音はCDでは絶対に出ないパンチの利いた切れのある素晴らしいものでした。いずれもアマチュアバンドですが、CD出してほしい位です。
来年も楽しみです。
1407275.jpg
次は、私が生まれ育った大阪福島区にある戎神社の夏祭りです。
太鼓が街に出て練り歩くのですが、衣装も太鼓のリズムも当時のままです。この歳になって伝統を引き継ぐって大事だな~、いいな~!って、改めて思いました。
1407276.jpg
これは参道ので店です。普段は生活道路なんですがこの日場ばかりはこのようになります。これも昔のままですが、最近は食べ物屋さんがやたらと多いですね。昔はもっと色んなお店が有ったように思います。たとえば、切手やさん(記念切手)なんかも在ったと思います。縁日ので店で切手やさんなんて今では考えられないですね。でも、昔はみんな切手集めしてましたよね。
1407277.jpg
最後に、ここの神社は戎様ですので、鯛の山車が有ります。最近は街には出ないようですが、昔は中で優雅な曲を笛や三味線で弾きながら太鼓や地車と同じ様に街に出ていました。
それと全く無くなったのが{獅子舞」です。大人も子供も腰に鈴をいっぱいつけて、シャンシャン鳴らしながら横笛と太鼓で舞いを踊っていました。お祭の最後の宮入りはとってもカッコよくて感動したものです。とっても残念です。
1407278.jpg
スポンサーサイト

南東北/蔵王温泉・鳴子温泉、行ってきました。

2014/07/18 22:46 ジャンル: Category:旅行
TB(0) | CM(6) Edit

旅行の話の前に、取りあえずA-10です。
まず操縦席、キャノピーを仕上げて全体のベース色を塗装しました。
ここからが迷彩塗装ですが、このA-10、エンジン回りが意外と難関です。よく考えて挑戦です。
1407181.jpg

さて、ここからが旅日記です。
10日で完全リタイヤの予定をしていましたので、とにかく早速旅行に行くべく、随分前に予約を入れていました。
残念ながら半年延びてしまいました。そして早速有給休暇です。
旅先は南東北・宮城県、山形県、岩手県、福島県をバスで周ります。2泊3日で強行軍の様ですが高速道路が発達しているので意外と大丈夫でした。
大阪、伊丹空港から仙台空港へ約1時間です。77人乗りの小さなジェットで、サービスもドリンクだけ。でもこれで良いのだとと思います。仙台はもう少しすると有名な七夕祭りですね。この大きな七夕飾りは迫力が有りますね。
お昼御飯は空港で早速牛タンを頂きましたが、この旅行で食べたどの食事よりも美味しかったです。大阪で牛タンと言えば大抵薄く切ってありますが、ここで食べたのは厚切りの牛タンで、大満足でした。“美味い!”
1407161.jpg
まず最初が会津若松の鶴ヶ城です。大変綺麗なお城でした。
1407162.jpg
この日の観光はここだけで、まずは蔵王温泉へ。蔵王温泉は強い硫黄温泉で、あの独特の匂いがしますが、これが良いんですよね。ところが硫黄分が強いだけあってお風呂の痛みが凄いんです!もちろんここのホテルがメンテナンスをしていないのですが、物凄い事になっていました。
タイルは剥げ落ちているわ、壁はめくれて中の土が崩れおちているわ、まるでイタリアのポンペイの遺跡で見た公衆浴場の様です。・・・もっとひどかったかも!?これも旅の思い出です。(お湯は大変良かったですよ)

さて、翌日は日本三景の一つの松島です。
ここで一番良かったのがこれ!プラモデラーの悲しい性で、海上保安庁の巡視船です。写真いっぱい撮りました(^O^)/
1407163.jpg
一応、松島の観光船で湾内の島めぐりです。松島と言うだけあって、どんな小さな島でも、ほとんど松が生えているんですね。
1407164.jpg
このほかにも、岩手の中尊寺、仙台の青葉城、二泊目は鳴子温泉等盛り沢山でまわりましたが、きりがないのでこれ位にしますが、印象的だったのが山寺でした。ここは松尾芭蕉が有名な「閑さや岩にしみ入る蝉の声」の句を読んだ地です。ほぼ想像していた風景で、この写真に写っている岩に蝉の声がしみ込んでいたんだな~!って感動しました。
1407165.jpg
これは「つや姫」と言うお米で比較的新しい品種の様です。バスガイドさんが「私は東北の産まれなので、美味しいお米はたくさん食べて来ましたが、これが最高です!!!」って何度も絶賛するのです。
こう言う話には目がないので早速購入。帰宅して翌日すぐに食べましたがさすがに美味しかったです。
美味しいお米は、冷ご飯で差が出ますね。本当にこれは冷ご飯になっても凄く美味しいお米でした。
1407166.jpg
最後にこれです。帰りに飛行機の窓から取った夕焼けです。
写真でも充分に美しいのですが、実際はもっと綺麗でしたよ。
1407167.jpg
この写真は今、パソコンの壁紙にしています。絵としても美しく、アイコンの邪魔にもならないのでとても気に入っています。

A-10 サンダーボルトの製作①

2014/07/12 20:21 ジャンル: Category:A-10サンダーボルト
TB(0) | CM(0) Edit

次期作製のアイテムが決まりました。
A-10サンダーボルトです。
本来ならば作製依頼が来ている「ガンダム・SINANJU」を作製しなくてはならないのですが、心の準備が必要ですので、取りあえず準備体操です。

このサンダーボルトは何時買ったキットか覚えていません。
1407121.jpg
パーツはこれだけしかありませんので比較的簡単とは思いますがA-10自体が特殊な形状ですのでどんな難関が在るか解りませんね!
1407122.jpg
取りあえず、何も考えずここまで進みました。
1407123.jpg
今回ちょっと不思議なのが、接着剤のタミヤセメント《流し込みタイプ》があまりくっつかないのです!
なんでかな???

またまた余談です。

2014/07/05 22:48 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(3) Edit

プラモデルは少し休憩です。
そんな訳で、またまた余談です。
6月30日にザ・シンフォニーホールで読売日本交響楽団の大阪定期演奏会の第1回に行ってきました。
大阪公演は3回ありますが連続券を購入してあります♪!この券を購入すると自動的に年間会員になりまして、会場で読響の非売品CDを頂きました。(ラッキー!)
今回の演奏曲目は
①モーツルト セビリアの理髪師
②メンデルスゾーン・バイオリン協奏曲
③マーラー交響曲第1番「巨人」
アンコール:ヨハンシトラウス:トリッチ・トラッチポルカ
でした。
最近は大阪交響楽団の演奏会ばかり行ってましたが、やっぱり残念ながら差が有りますね。読売日本交響楽団は素晴らしい響きでした。最初の曲は弦があまり響いていなかったのですが、後半になるにつれて素晴らしい響きになってきました。
特に中低音の響きは厚みがあり納得です。生演奏の醍醐味を満喫しました。
メンデルスゾーンのバイオリンはストラディバリウスです。凄く期待したのですが、案外音が小さいなと思いました。演奏は素晴らしいものでしたよ。次回は10月28日、ドボルザーク「新世界」モーツアルト・ピアノ協奏曲21番です。

この写真は少し変でしょう(笑)!演奏が始まると写真撮影禁止ですので始まる前の写真に読響のHPから写真を拝借して張りつけました。
14070401.jpg
そんな訳で、少しクラッシックの話題です。
少し前に義姉から高級なレコードプレヤーを頂きまして、昔買ったレコードをちょくちょく聴いています。
その中でも特にお気に入りがこれです。
カラヤン指揮、エッシェンバッハ:ピアノのベートーベンピアノ協奏曲第1番です。(1995年5月発売)
最近は他の演奏者でこの曲をCDで聴いていましたが、やはりどこは違うのです。ベートーベンの初期の頃の味?が無いのです。
やはり、このカラヤン・エッシェンバッハが最高です。本当にこの演奏は優しくて癒されます。やはり若いころ聴いた感性は潜在的に残るのだな~って思いました。そしてカラヤンは魔術師です。古い話ですが大阪万博の時、フェステバルホールでカラヤン・ベルリンフィル・ベートーベン交響曲第7番を聴きました(自慢!)そしてウイーンではカラヤンの家も見て来ました(これも自慢!)
すみません、シロプリは学生時代からカラヤン大好き人間なのです。
14070402.jpg

次は、まったく下世話な話ですが、今日、サントリーのビールを1箱買うとおまけにこのソースが付いていました。
普通、これがスーパーに並んでいてもわざわざ買いませんよね。
ところが、これが美味い!
大阪名物の二度付け禁止のあの串カツソースです。
たまたま今日の晩御飯はハムエッグフライだったのです。少し甘めでしたが、たっぷり付けても嫌味も無く、普通のウスターソースよりもずっと旨みが有ります。お勧めです!
14070403.jpg

最後に孫バカじいちゃんです。
孫1号のYMちゃん、孫3号のMKちゃんです。
おじいちゃんの買ってあげたクマちゃんを挟んでの仲好し写真です。
昨日は、保育園でおじいちゃん・おばあちゃんだけ招待の七夕祭りでした。いやもう、可愛い盛りですね。
14070405.jpg
これは前回も載せましたが、YMちゃんの書いた絵におじいちゃんが塗り絵をするのです。なんと郵便で送ってきました。
アナと雪の女王です。上手ですね!嬉しいですね。
服の色等もネットで調べて一生懸命塗りました。(間違うとYMちゃんに怒られそうですので・・)
14070404.jpg

つぎは、プラモの話題が報告できますように頑張ります。

ちょっと余談です(@_@;)

2014/07/02 21:37 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(16) Edit

プラモも一応完成したところで、少し休憩で余談にお付き合いください。

≪余談1≫この写真は前々回に紹介しました例の階段のてっぺんから見た風景です。
この階段、約1名の方から、コメントを頂き、絶賛を得た階段です!
会社が終わり、この階段を下りて帰るのですが、遠くに大阪市内の高層ビルなども見え、解放感に浸って帰る至福の風景なんです。
しかし、この風景も今日が見納めなんでです。実は今月10日で完全退職の予定で準備をしていたのですが、本社工場で困った問題が起こり、なんとか支援してほしいとオファーがあり何回も断ったのですが、最大半年と言う事で、なんと明日から勤務場所が変る事になりました。と言う事で♪サンデー毎日♪は半年お預けになりました。もう少し頑張ります
1406291.jpg

≪余談2≫先日プレーしてきました《伏尾ゴルフ倶楽部》のティー・マークです。とっても綺麗で可愛くて芝生の緑にとても映えます!こういうの良いですよね。思わず写真撮ってしまいました(^O^)/
ちょっと変な情報が写っていますが見なかった事にしてください。ブログの写真のアップでは時々変な事が起こります。
1406292.jpg

≪余談3≫これは模型ファンの方は少し興味が有るんではないでしょか?
凄く小さなモーターです。10円玉と比べてもらえれば解ると思います。使用電圧は1.2Vなので電池1本で動きます。
テストしましたが無事回転してくれました。これなら1/72の飛行機モデルのプロペラを回転させる事が出来そうです。
さらに驚く事は、なんと1個100円なのです。見た限りでは後20個くらいありました。興味ある方はコメント下さい。
1406293.jpg

≪余談4≫最後にここはどこか解りますか?
ここは、あの大阪万博のエキスポランドの広大な後地です。大きな事故が有った後閉鎖され、今回、超大型のアウトレットモールになるそうです。私の住まいからそんなに遠くはないのですが、また、車の大渋滞が起こるでしょうね。
1406294.jpg

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR