何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

戦艦ビスマルク-3

2013/06/30 17:58 ジャンル: Category:戦艦ビスマルク建造です。
TB(0) | CM(2) Edit

前回は艦首でしたが今回は船尾のスクリュウ付近の仕上げです。仮のスクリュウ軸を差し込んで位置を決め接着です。やはり隙間が出来ますのでパテ埋め、ペーパー掛けが続きます。
1306301.jpg
そして、船体加工の前にしておかなければならない事。それは飾り台の位置決め、穴開け等です。
完成した時のバランス等を考えて慎重に決めました。
1306302.jpg
そして穴開け!やっぱりこの穴開けは緊張します。そして仮の台を作成し脚を取り付け、ボルト付けてみます。
そしてエポキシ系の接着剤でボルトを固定です。下の台は完成間近にゆっくりと良い木材を探すつもりです。
1306303.jpg
1306304.jpg
以前の金剛の時もやったのですが、スケールモデルと言えどもヤッパリ、持った時、あんまり軽いと拍子抜けします。そこで内部に重りを入れてそれなりの重量感を持たせることにしました。
なかなかいい素材がなかったのですが、コーナンで見つけて長尺のネジ棒です。
これで、軽すぎず、重すぎず良い感じの重量になりました。
とりあえずこれはいったん外して、甲板を取り付けるときに固定します。
1306305.jpg

そして、いよいよ船体全体にサフェーサーを吹きました。大きいので大変です。ベランダで塗ったのですが、ペイントの霧が舞って、部屋にも入ってきます。扇風機で追い出したり、もう大変です。スプレー缶も2本使いました。これからの本塗りの時はどうなるのでしょうか?
1306306.jpg
そして甲板も塗り終えました。今は44番単色で塗っただけですので、のっぺらぼうです。この後、墨入れ等で変化を付けていきます。それよりもマスキングが大変です。さて、どうなるやら?そして何時になったら出来るやら??です。
1306307.jpg

最後にパソコンですが、なんとかOSのインストールは終わったのですが、後の設定関係が大変です。OSのバージョンを最新版にしないとウイルスバスターが入りません。それと、マーザーボードのBIOS設定が非常に解りにくくbootdeviceの設定に凄く悩みました。最初買った時、こんなに苦労したかな~~?です。
この後、homeネットワークに接続など、まっボチボチやります。
スポンサーサイト

戦艦ビスマルク-2

2013/06/23 22:19 ジャンル: Category:戦艦ビスマルク建造です。
TB(0) | CM(0) Edit

いよいよ、本格的に作成開始です。
まず船体をある程度進めておかないと次へ進めそうに有りません。
そんなん中でこのキットには飾り台が有りません。皆さんどうしているのでしょうか?
私は、何時もの金属製の飾り脚で行こうと思います。今回はとにかくでかいので4本で支えます。
1306231.jpg
少し低いように見えますが、脚ばかりが目立つのはチョット・・・と思いますのであえてこれを採用です。
金メッキですので曇りません。その分ちょっと高いですね。

そして随分先になるのでしょうが、今回は艦橋や煙突などもダズル塗装(迷彩)としますので仮組み等が重要です。とりあえず艦橋部分を積んで見たくてライナーから切り離しました。そして木製甲板の塗装を決めるべく、まずサフを吹いてみたのですが、なんと剥離剤がきつくサフをはじくのです。これはまずい
そこで、やっぱり石鹸で洗浄です。大きな船体と甲板はお風呂場での洗浄となりました。
1306232.jpg
そして木製甲板の塗装です。色々悩んだ結果、MRカラーの44番(タン)を吹き、その上からエナメルのレッドブラウンで墨入れ!そして、あえて綺麗には拭きとらないといった方法でそれらしく表現することにしました。

1306233.jpg
結果は御覧の様な感じで、ほぼ想像通りの色に仕上がり一安心です。
これから、一番広い甲板や何層にもある甲板への塗装を行います。
そしてそれが終われば、その甲板のマスキングです。これを考えると気が遠くなります。しかしこれをしっかりやることがこのキットの見せ場となります。頑張ります

ここでまたまた余談
今日は娘が『父の日 兼 母の日』と言う事で京都の『からすま京都ホテル』でランチをごちそうしてくれました。
良い娘です
中華料理のオーダーバイキングと言うスタイルで、たくさんあるメニューの中から好きな物をどんどん注文します。注文ですので全て出来たての熱々が出て来ます。どの料理もとっても美味しく、食べるのが忙しくて写真はなしです。ビールはもちろんプレモルです
1306234.jpg
その席で孫のYMちゃんから七夕祭りの招待状をもらいました。
その中におじいちゃんの絵がありました。一番右端のメガネをかけているのが私です。可愛いでしょ。
孫は可愛いな~~~
1306235.jpg

最後に、パソコンです。色々やったのですがどうしても再インストールすら出来ません。
NETで調べまくって、HDDが原因だと結論付け、日本橋で買ってきました。5000円!
1306236.jpg
早速、HDD交換作業です。なんとか立ちあがったのですがどうしてもNETワークがつながりません。イーサネットのドライバーがインストールされていないのです。これにも参りました。話せば長くなるのですが半日以上掛かってやっと入りました。しかし苦難はまだ続きます。まずはアンチウイルスソフトを入れるのですが、再インストールしたOSはバージョンンが古くアップデートしないと入らない事が解りました。
そしてアップデート開始。

なな、なんと118項目もアップデート対象です。これは長時間掛かります。
1306237.jpg
さて、アップデートも終わりこれからまた続きです・・

最後に老婆心ながら皆さんへの警告です。
パソコンは機械ですのでいつかは必ず壊れます!絶対に壊れます!!
大事なデータはバックアップしておきましょう。

これからも色々と忙しい日が続きます

いよいよ建造開始です!

2013/06/16 17:57 ジャンル: Category:戦艦ビスマルク建造です。
TB(0) | CM(1) Edit

6月11日、ついにビスマルクに手を付けてしまいました。
先日、たつさんとの建造検討会議を終え、もう後には戻れません。

組み立て説明書も日本語は全くありません。ほぼ、問題はないのですが、細かい部分はやはり参考書やネットなどが頼りです。
1306151.jpg
色の指定もこれだけですが、ありがたいこ塗料は日本のクレオスの指定がありました。まっ、この辺は参考ですが・・。
1306152.jpg
そしていよいよ箱から取り出し、まずはそのデカサと部品の多さに気持ちが萎えます。(何時通りです。)
1306153.jpg
テレビのリモコンと比べて頂ければその大きさが解ると思います。工作台もこのビスマルクに合わせて改造しましたが、色々と先を読んで準備をしないとこのキットを作るのは難しいようです。これからも何が起こるかドキドキです。
1306154.jpg
さて、一番最初に決めなくてはならないのが船体色です。
たいていの色はストックしているのですが、それでも何本か候補の色を買って来ました。
1306155.jpg
そして、甲板の裏の目立たない所に色んな色を試し塗りです。塗料はどんなものでもそうですが、乾くと必ず色が違って見えます。その上、スケールによって濃く見えたり薄く見えたり、なかなか厄介な物です。
1306156.jpg
その結果、上段の左から4番目の334番に決定です。キットの指定色寄りかなり明るい色ですが、たつさんの希望もあり、建造当時の華やかな雰囲気になるこれに決定です。そして墨入れ等を行うともう少し深い色になります。この辺は経験からの選択です。

キットの金型の出来は素晴らしくこの部品なども一体成型ですが、かなり精密なディティールです。大きなキットですが、私の力量でもそれなりに出来るのではと期待が膨らみます。
1306157.jpg
そして1発目の船首の部品!合わせてみると、なんとコレ!!見てください、合いません!!!これはどう言う事だ!
1306158.jpg
なんとか、ムリヤリ貼り合わせて船首へ接着、パテを隙間に埋め込みなんとかここまで仕上げました。
これから先がちょっと心配です。
1306159.jpg
そんな事でいよいよ始まりました。皆さん応援宜しくお願いします。
たつさんも注文有りましたらどしどしコメント下さい。

ここからは、何時もの余談2つ。
スマホで月の写真撮ってみました。昔買った望遠鏡を使ったのですが、とのかく露出が難しく、これで晴いっぱいですが、もう少し研究してみます。ピントはもう少し合っているのですがブログへのアップではボケてしまいますね。
13061510.jpg
もう一つ、パソコンが壊れました。数年前に自作した物ですが突然起動しなうなってしまいました。インストールディスクを使っての修復もだめ、諦めて再インストールすら出来ません。どうもハードのようです。
また、このパソコンの面倒も見なくてはなりません。当分忙しくなりそうです。
13061511.jpg

HEINKEL HE111H6 完成です。

2013/06/10 20:48 ジャンル: Category:ハインケル111
TB(0) | CM(3) Edit

色々と、忙しくてブログの更新サボってました。
でも、そんな中でコツコツとハインケルは作ってました。
正直言ってちょっとヤッツケ仕事みたいになってしまいました。でも、この飛行機は雰囲気です!
映画『空軍大作戦』で実機で撮影されたハインケル111を見てファンになった機体ですので、どうしてもコレクションの中になくてはないりません。
まっ、なんとか出来ました。

前回の続きでマスキングの様子からですが、この迷彩は簡単です。
1306101.jpg
この飛行機も斜め後ろからが良い感じ!で好きなんです。
1306102.jpg
そして、翼の形がレトロでいいでしょ!
1306103.jpg
風防の小さな窓のマスキングはおもにマスキングゾルを使いました。
1306104.jpg
1306105.jpg
1306106.jpg
先にも書きましたが、ちょっと急ぎすぎて雑な仕上げです。あまりしげしげと見ないでください。

これには訳がありまして、それは戦艦ビスマルクです。
先日、たつさんとビスマルク建造検討会議成るものをながら行いまして、いよいよ腹をくくらなくてはならなくなりました。
おもに塗装色を決め、いよいよイメージがわいてきましたので、気持ちがビスマルクに飛んでしまったからです。
長丁場ですが、どこまで私の力量で作れるか・・・頑張るしかありません
目標は1年です。皆さん応援お願いします

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR