何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

ベートーヴェン交響曲全曲演奏会

2013/01/30 22:42 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(0) Edit

少し前なんですが、新聞のテレビ欄を見てビックリしました。

NHKのEテレでヤンソンス指揮のバイエルン放送交響楽団のベートーベン交響曲全曲を放送すると言うんです。
これって、すごい事です!
このパンフレットを見てください。
なんと、日本最高のサントリーホールで4日間に渡る公演を一挙放送です。
1301302.jpg
実際に見に行くとなればこんな金額です。

11/26、11/27、11/30公演
S27,000円 A22,000円 B17,000円 C12,000円 D7,000円

12/1公演
S35,000円 A29,000円 B23,000円 C17,000円 D11,000円

めちゃくちゃ高いです~~!

しかし、これをNHKが全公演放送してくれるなんて感激です。
喜んで受信料払います。

ヤンソンス/バイエルン放送交響楽団は超一流の指揮者と楽団です。
そしてヤンソンスの音楽は私の大好きなカラヤンを彷彿させるセンスある
私好みの音楽を作ってくれる指揮者です。往々にして今でも古臭い音楽の指揮者が多いのにがっかりすることが多いのです。

もう、大慌てで録画予約を入れました。
今の放送はハイビジョンで、おまけに音声は5.1チャンネルです。
一昔では考えられない技術の進歩です。もちろん最高画質で録画です。

そして、全てブルーレイにダビングです。それも3枚で全曲入ります。
1301303.jpg
これをCDで買ったら幾らするでしょう・・やったー(^O^)/
1301301.jpg
そして再生は、我が家のプロジェクターでホームシアター、もちろん音響も5.1チャンネルです!
画面のサイズは横2.3m有り大迫力で、最高です。
もちろん映画もこれで見ますが、部屋を暗くしてまるで映画館ですよ!
最近はテレビも大型(我が家は46インチ)になったので半々ぐらいですが・・(笑)

そんな訳で、大好きなベートーベンをゆっくりと改めて全曲聞いてみます。
楽しみです。
スポンサーサイト

「あまつかぜ」完成しました!

2013/01/27 19:33 ジャンル: Category:護衛艦《あまつかぜ》
TB(0) | CM(2) Edit

先ほど「あまつかぜ」完成です。
いま、国際情勢が不安定な中で、自衛隊の存在が大きくクローズアップされています。
そんな中での今回の護衛艦の作成は意義のあるものでした。
2年ほど前に舞鶴へいった時、護衛艦の一般公開をしており、写真をいっぱい撮ったのですが、随分参考に成りました。
そして、昔の軍艦と比べると随分小さいのですがはるかに強力になったハイテク装備に心強く思ったものでした。
ところで、戦艦大和と、現在の護衛艦とどっちが強いと思いますか?
これを語ると長くなるのでやめときます。

とりあえず、完成写真アップします。
1301271.jpg
1301272.jpg
1301273.jpg
1301274.jpg
1301275.jpg
1301276.jpg
1301277.jpg
1301278.jpg
1301279.jpg
13012710.jpg
大変古いキットでいろいろ苦労しましたが、ニチモのキットは出来上がったフォルムが良いのですよね。
何か味があります。それと箱絵がとってもいいのです。子供の頃の少年マガジンの戦争画を思い出します。
ニチモの箱絵の良い所は、なんと言っても動きが感じられるところです。最近の箱絵はとっても精密な絵なんですが、動きが感じられません。特に飛行機は飛んでいるように見えません。空中に止まっているようです。(偉そうなことを言いまして

今回はお正月から始めたので約一カ月で出来たのですが、何時もにまして集中して出来ました。
出来るに従い、ウ~ム・・・護衛艦、なかなかいいな~って、自分自身が早く完成を見たかったからです。
ペーパークラフト用の手摺り(これ紙に見えないでしょ!)など、苦労しましたが、いろいろ勉強になりました。前にも書きましたがサラサラタイプの瞬間接着剤を染み込ませて固めて、その上から塗装でもう一回固めて丈夫にしました)。但し紙なのに、これが2500円とは高い!!ですよね。

さ~て、次は何を作るか(^^♪

転写シールの事・partⅡ

2013/01/20 21:37 ジャンル: Category:護衛艦《あまつかぜ》
TB(0) | CM(4) Edit

今回の転写シールは、なかなか手強いです。
そもそも、最近ではこのような転写シールと言われる物は有りません。
デカールとかスライドマークなどと言ってもっと印刷ももっと精密で取り扱いは楽に成っています。
これは、とにかく35年以上前の物ですからね。
1301201.jpg
透明部分が乾いた後も白く浮き上がるので出来るだけ不要な部分は切り取ります。
1301202.jpg
そして、水に付けてしばらくたって台紙ごと貼りつけてそっと台紙をめくりシールだけ残してくるといった手順です・・・が、台紙をめくるとシールがバラバラになっており、台紙に残っていたり、それはもう悲惨な物です。
苦労の末、ここまで修正しましたが、これ以上はもう危なくて触れません。まっ、これでも遠目で見るとなんとか行けそうです。
1301203.jpg
いろいろ、試行錯誤の結果、水に浸す時間を30分以上置いておくと大分ましに成ります。
なんとか船名も貼り終えました。
1301204.jpg
しかし現行の護衛艦はこんなにデッカイ名前は書いていません。でも、これはこれでいいものです。

そして、船体全体に艶やシールを定着させるために半光沢のクリアーを全体に吹き付けました。
ここからは最終段階の組み立てです。コツコツ作ってきた部品を組み立てていきます。
しかし、御覧のように組み立てると隙間だらけです。最近のキットはこんなことはまず有りませんが、古いモデルはこんなもんです。
1301205.jpg
それと、時間を見て飾り台を作りました。コーナンで買った板を切って、磨いて、穴を開けて、ニスを塗って結構面倒なんですが、飾ったとき、台がチャチだと見栄えが悪いです。
今回は船体全体をカバーする大きさにしました。仕上がって大きすぎるようでしたらまた切ります。
1301206.jpg

最後に余談です。

最近、小さな口内炎が出来たのですが、何時も小さな口内炎を発見しても、どうしようもなく日に日に大きくなるのを我慢するしかなかったのですが、今回ある方法ですぐに治りました。
それは、茶葉100%の粉末茶のめちゃくちゃ濃い物でその部分を徹底的にうがいをしました。
カテキンの力で治るのではないかと思ったからです。
するとどうでしょう!まったく大きくならず、治ってしまったではありませんか!
たまたまか、どうか?でも試してみる価値はありますよ!
口内炎っていやですものね(^O^)/

転写シールのこと

2013/01/13 17:38 ジャンル: Category:護衛艦《あまつかぜ》
TB(0) | CM(6) Edit

今回の護衛艦は最初はグレー一色で、こりゃ楽や~って思っていたら、やっぱり船体色と甲板色が違いました。あきらめて、何時も通り、マスキングです。
こつこつと3日掛かってなんとかマスキング終わりました。
1301131.jpg
1301132.jpg
そして、甲板の組み立ての前には飾り台の手当てをしておかなければいけません。
艦底に穴を開けて、固定用のナットを取り付けておくためです。
キットについている脚はかなりショボイので、いつもの金属台を急きょ発注しました。
台座もコーナンで木材の板を買って来ています。
飾り台が立派だとモデルも引き立って見えます。
1301133.jpg
それと、もう一つの課題であった手摺りです。
1/200用のエッチングパーツがどこを探してもないのです。1点だけ有るのですがなんと1枚1万円以上します。
いくらなんでもこれは高すぎる。そこでいろいろ探していると、ペーパークラフトモデル用の手摺りがありました。
1301134.jpg
これって、すごいでしょ。とても紙には見えませんが、紙です!
あまりにも細いので、まず、サラサラタイプの瞬間接着剤を染み込ませ、固めてから使います。
ちなみに、ペーパークラフトの模型ですがドイツ製で、かなり精密で日本の艦船もたくさんあります。サイズも大きく1/200艦船も多くあり、一度は挑戦したいものでした。

それと、もっとも心配していた転写シールです。
甲板の通路で、テストで1か所張ってみました。
なんとか貼れたのですが、御覧の通り糊の効かない所や、剥がす際に何か所も破れ、これは無理!と判断しました。一番よく見えるところなので、ピシッと決まってなくてはなりません。
さてどうするか
13011311.jpg

そこで、日本橋のキッズランドでいろいろ物色して見つけたのがこれ!
これは、ラジコンカーのディティールアップ用のシールです。透明シートに細い罫線が印刷してあるだけですが1枚829円!!高い!!!でも残り2枚のみ。でも2枚は必要と判断して買っちゃいました。
1301135.jpg
しかし、これが大成功!なかなかいい感じです。切り出しを慎重にする必要がありますが、なんとかいけそうです。ただ、フィルムですので光って見えます。最後に艶消しクリアーを吹いて艶を整える予定です。
1301136.jpg

話は変わりますが、今年より勤務地が変わり約30年ぶりに電車通勤です。電車と言ってもモノレールです。大阪モノレールで営業距離はギネスにも載っているそうです。
1301137.jpg
そして、名物のド派手な車体の広告。いろんなパターンがあるんですが、これは「チキンラーメン」です。
1301138.jpg
1301139.jpg
この歳になっても新しい職場は慣れるまで大変です
頑張ります

《あまつかぜ》建造開始

2013/01/06 11:15 ジャンル: Category:護衛艦《あまつかぜ》
TB(0) | CM(4) Edit

長いお休みも今日で終わりです。
昨年の暮れに、新しい職場への転勤が決まりました。
新しい事業所がスタートするのですが、その立ち上げのお手伝いです。最後のご奉公と思って自分から手を挙げました。
急だったんですが、職場の皆が送別会をしてくれました。本当にありがたいことです。おまけに他の職場からも来ていただいたり、参加できなかった人から写真の様な《お花》まで頂きました。
もう、これは頑張るしかありません
1301061.jpg

本題の前にもう一つ。
そう言えば初詣行ってないな~って事で・・今まで行ったことがない所に行こう!って京都の吉田神社に行ってきました。
もう5日とも成りますとさすがに空いていました。
京の都の東北を鎮護する由緒ある神社です。
広い境内に点在するお社の中でも吉田神社と言ったらこれです。
全国の神を祀る『大元宮』です。ここをお参りすれば全国のお宮を参拝したことになるって書いてました。なんじゃそれ!ってよくありますよね、こんな事。
八角形をしていて、とっても特徴があります。静かな佇まいの中でとっても霊験あらたかです。≪世界平和≫を祈ってきました。
1301062.jpg
『巳』年ですね!可愛い土鈴がたくさんありました。へびのお人形って結構可愛いのが多いですね。
1301063.jpg
そして、ここには、あの「君が代」にも歌われている「さざれ石」があるではないですか。初めて見ました。
1301064.jpg

では本題の護衛艦『あまつかぜ』です。
1965年に竣工した自衛隊初の対空ミサイルを搭載した護衛艦です。
これも、「たつさん」からの作成依頼です。しかし35年以上前のニチモのキットでかなり古いのですが、1/200とあって全長65センチも有かなりデッカイです。さすが「たつさん」です。よく手に入れられたものです。
1301041.jpg
でも、この組みたて図をみると本当に懐かしいですね。昔のキットはこのようにモーターで動く様になっているのが普通でしたね。戦車なんかも有線のリモコンでよく動かした物です。現在はほとんどありませんね。
1301042.jpg
そして最大の難関がこの転写マーク!もうパリパリでシミだらけで使えるのかな~?!
とても心配です。当然失敗しても補修用の別売もないでしょう。最悪手書きを覚悟しなくては成りません。
1301043.jpg
まず、艦橋を組み立てて見ましたがこれがまた難しい!最近のきっとのように、ぴたっと決まらない。手が3本有ればいいのですが、いがまない様にきっちり組み立てるのに苦労しました。それと、プラスチック自体が非常に硬い!気を付けなければライナーから切り離すとき微妙に割れる心配があります。
1301044.jpg
このマストも組み立てにはそれなりのテクニックが要ります。少しづつポイントで接着して、形や位置を確認しながら少しづつ組み立てます。
1301045.jpg
今日現在、もう少し進んでいますが、今日はこの辺で・・。
2~3か月掛かりそうですが、気長にお付き合い下さい
宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます。

2013/01/01 21:58 ジャンル: Category:その他
TB(0) | CM(2) Edit

明けましておめでとうございます。
201301011.jpg
昨年は多くの方にご訪問頂き、ありがとうございました。
本年も、いろんなプラモに挑戦します。
また、雑多な情報や、孫自慢などにもお付き合い下さい。

これは、頂きものなんですが≪やきいもの焼酎≫です。
’おとそ’代わりに開けました。
まさか、焼き芋の味はしませんが、とってもフルーティーで美味しいですよ!
201301012.jpg

本年もどうぞ宜しくお願いします

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR