何時になったら出来るやら?

大好きなプラモデル。 でも、のんびり過ぎてなかなか完成しません。 まじめにプラモ作ります。

甲型駆逐艦《不知火》の製作⑥ 完成!

2014/10/20 19:26 ジャンル: Category:1/200 甲型駆逐艦《不知火》
TB(0) | CM(12) Edit

≪不知火》完成しました。


ゆっくり作ったつもりですが、約1カ月でできました。
古いキットなのでディティールアップ用のパーツも無く、まして1/200ですのでエッチングパーツもなかなか有りません。
手摺りだけはなんとか入手したのですが、ぎりぎり足りました。後は1/350用を流用しています。
今回の写真は圧縮しないでアップしました。表示はサムネイルですので写真をクリックして見てください。
14102001.jpg
14102002.jpg
14102003.jpg
14102004.jpg
14102005.jpg
14102006.jpg
14102008.jpg
14102009.jpg
14102010.jpg
14102011.jpg
14102012.jpg
14102013.jpg
14102014.jpg
14102015.jpg
14102016.jpg
次は何を作るか!?
自分でも楽しみです。今から在庫を見に行きます。ではでは
スポンサーサイト

甲型駆逐艦《不知火》の製作⑤

2014/10/18 10:16 ジャンル: Category:1/200 甲型駆逐艦《不知火》
TB(0) | CM(0) Edit

《不知火》も最後の仕上げに入ってきました。
このキットにはあの傑作電探と言われた「13号電探」が有りません。これがないと後部マストが寂しいので、真鍮線と、EPの梯子の部品を使って≪13号電探モドキ≫を作製。それらしく見えるでしょうか?
1410171.jpg
続いて「内火艇」のセットアップです。これもまた、NET等で色んな資料を見ながらそれらしくです。
1410172.jpg
カッターも同様です。

そしていよいよアンテナ線や信号旗索等の空中線の貼りつけです。ここでマストをピアノ線に交換した威力が発揮します。結構ピ~ンと張る事が出来ます。昔作った物を見ると最初の1本目はピ~ンと張れるのですが2本目を張ると桁は曲がって、最初の1本目がたるんでしまうのです。やはり経験と反省、そして改善です。
1410173.jpg
錨のチェーンですが、結構しっかりとしたモールドで再現されていますが、やっぱりここは本物にしなくては!!
1410175.jpg
後部甲板にも色んな部品が付きました。小型の駆逐艦と言えどもやはり軍艦ですね。色んな武器や掃海具等にぎやかになってきました。猛スピードで対潜水艦の爆雷を投下してる雄姿が目に浮かびます。
1410176.jpg
そんなことで、これからしばらくは空中線と格闘です!一番最後に船体周りの手摺りを取りつけて完成の予定です。
そうそう、軍艦旗もなんとか調達しないと・・・。
1410174.jpg

甲型駆逐艦《不知火》の製作④

2014/10/13 14:43 ジャンル: Category:1/200 甲型駆逐艦《不知火》
TB(0) | CM(8) Edit

《不知火》の製作ですが、かなり進んでます。
リールの作成ですが、今回は小さい物が多いので、ロープは絹の刺繍糸で再現です。巻き終わった物は#45のタンで麻の色を再現です。(途中1ッ個粉失して探すのに半日掛かりました・・よく有るんですよ
1410121.jpg
続いて砲身根元の防水布です。最初は止めておこうと思っていたのですが、やっぱり付けました。いろいろ考えたのですが、これは濡れティシュの紙を利用しました。水に強いのに着目です。まず乾かして、薄く溶いた木工ボンドをしみ込ませた物を使っています。
1410122.jpg
次はマストです。後から張るアンテナ線等の引っ張りに耐える様に、メインの1本をピアノ線に交換しています。横の桁等は半田付けでこれも真鍮線などで強化です。
1410123.jpg

1410124.jpg
それから、スキッドビームです。
最初、キットのまま取りつけました。鉄骨で作製されたスキッドビームですがモールドが御覧のようにくりぬかれていません。説明書の通り中を黒で塗ったのですが、あまりにも不細工!!1/200のプラモとしては失格です。
1410125.jpg
1410126.jpg
一度接着した物をペンチでむりやり剥がし、くり抜く事にしました。
やっぱり道具です。極細ドリルやリューター等がないとできませんね。
1410127.jpg
なんとか上手くくり抜く事が出来ました。一安心です。中のブレスは真鍮線で後付けです。

そして内火艇とカッターです。塗り分け結構苦労しました。
1410128.jpg

追伸です
動画の貼りつけをhigeさんに教えて頂きました。ありがうございました。
先日の台風18号の弓が浜の様子です。

これで、動画のアップが出来ますので、楽しみです。

クロスバイクで散歩ですが、先日千里山の関大前に有る模型屋さんまで行ってきました(往復30Km)。ここに行くには南千里から千里山を越えるのですが、ここの坂がムチャクチャきつい!
でも、この山越えの途中にこんな噴水が在ります。以前から知っていたのですが、凄く汚かったのです。ところが今回久しぶりに通りかかると、なんと綺麗になっているではないですか!お花なんかも植えちゃって!
まるでヨーロッパの街角の様です。いいですね~。ちょっとここで休憩しました。
1410129.jpg

甲型駆逐艦《不知火》の製作③

2014/09/28 21:26 ジャンル: Category:1/200 甲型駆逐艦《不知火》
TB(0) | CM(0) Edit

不知火の進捗です。結構悩んでいます。
悩みの種はマストです。構造物が少ないのでマストは目立ちますし、また、見せ場ですよね。
その前に、煙突のステーを追加しました。0.3mmのピアノ線です。これは結構上手く行きました。それらしく見えるでしょ!
1409281.jpg
そしてマストですが、メインの支柱だけ真鍮線1.0mmに置き換える事にしました。信号桁や無線桁等を半田で接合しましたあ、真中の斜めに取りつける信号桁の取り付けはとっても苦労しました。角度が決まらないので何度もやり直しです。先の半田したところが解けないように水でぬらしたティッシュを巻きつけるなどそれなりの苦労があります。これでアンテナ線などもしっかりと張れると思います。
1409282.jpg
ちょっと仮組みです。
1409283.jpg

今回は記事が少ないので、以前作ったものの紹介です。
タミヤキットの1/350伊400型潜水艦です。とても良いキットでした。
1409284.jpg
日本海軍の技術の結晶ともいえる潜水艦で、飛行機を3機も搭載し、すばやく発艦するための様々な技術が隠されています。なので、少し顔を覗かせています(笑)!
1409285.jpg

最後にちょっと余談です。
私ぐらいの年齢の人はお分かりと思いますが、いよいよ普通の生活にも老眼鏡が手放せません。しかし車の運転や、最近では自転車に乗るときなどサングラスが欲しいんですよね。
そこで見つけたのがこれ!メガネの上からかけられるオーバーメガネのサングラスです。
おまけに、これ100円です。(ダイソーのオリジンルで残り僅かでした)
これは、もっと高くてもきっと買うと思います。
1409286.jpg
掛けてみると、超Goodです!絶対お勧めです!!

甲型駆逐艦《不知火》の製作②

2014/09/21 13:39 ジャンル: Category:1/200 甲型駆逐艦《不知火》
TB(0) | CM(2) Edit

前回、ニチモの説明書の素晴らしさを書きました。内部機器の名称解説等も有りキッチリと作ろうと気合いを入れてました。
ところが、なんだこれ!~窓が塞がってるじゃないか
これじゃせっかく作りこんでも内部が見えないではないか!
1409211.jpg
「う~む!」仕方がないので、窓部分をカットして窓を作ることにしました。
切り取った後にドリルで穴を開け、支柱を立てます。
1409212.jpg
そして内部をキッチリ作って指令所を完成!でも、やっぱり余り内部はよく見えませんね
1409213.jpg
せっかく1/200ですので少しディティールアップをしようと思います。
魚雷発射管の上部ですが写真資料等を参考に手摺りを追加です・同じように砲塔にも手摺りを追加の予定です。
この手摺りのEPですがなかなか売っていません。高槻のあるお店に、わずかに在庫が在りますので、例の自転車で買いに行ってきました。しかしEPは高ですね!後ろに見える1枚だけで1300円です。これでも安い方ですが・・。
1409214.jpg
1409215.jpg

クロスバイクですが、《バックミラー》と《サイクルコンピュータ》買いました。これで一応完成です。
1409216.jpg
バックミラーは、小さいのですが充分その機能を果たします。思った以上に良く後方が確認でき、非常に満足です。
安全のためには絶対に必要ですね。
それとサイクルコンピュータです。色々迷ったのですが取りあえずCATEYE社のコードレスタイプです。自転車屋さんで買うと4600円、アマゾンで買うと送料無料で2800円!これって何なんでしょうね。
取り付けはいたって簡単でした。
サイクルコンピュータは楽しいグッズですね。スピードや走行距離等が解ります。自転車に乗る事が目的で乗るスポーツサイクルですので、やっぱり在った方が楽しいでsね。

プロフィール

シロプリ

Author:シロプリ
プラモ好きの”おとうさん”です。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR